草深いノートへお越しくださり、ありがとうございます!(*^^*)🍀

6/2〜5で公開しました短編『もう一度、ムーン・リバーを』へお立ち寄りくださった皆様、たくさんの評価や嬉しいコメントをありがとうございます!(*´꒳`*)✨
現在開催中の公式自主企画『音楽』への参加作品。私自身も大好きな曲『ムーン・リバー』を聴きながら書いた物語です。

交通事故による記憶障害で、親友の蓮に忘れられてしまった大地。蓮はその脳から大地の記憶だけを失っていました。
友情と恋情の間にある、透明なのに固い壁。大地と蓮、それぞれの味わってきた苦しみ。ある旋律が、過去になりかけていた二人の感情を再び呼び覚まします。

https://kakuyomu.jp/works/16816452220694041123

音楽の持つ不思議な力を思いながら、『ムーン・リバー』の演奏される場面を丁寧に描いたつもりです。どのように作品を受け止めていただけるか不安な点もありましたが、皆様に楽しんでいただけて、書いてよかったと改めて大きな喜びを噛み締めております。
心より厚く御礼申し上げます!!m(_ _)m✨

いつも拙作を温かく応援してくださり、ありがとうございます!心より、深く感謝申し上げます(*´∇`*)💐✨

8件のコメント

  • aoiaoiさん!

    素敵な作品を書いていただいてありがとうございます!

    これからも素敵な作品を書き続けてください。

  • NOTTIさん、ノートへコメントをありがとうございます!(*^^*)✨

    物語を楽しんでいただき、とても嬉しいです!こうして皆様からいただく温かなコメントの一つ一つが、これからも書き続ける原動力であり、何よりも大切な宝物でございます。
    心より、深く深く、感謝申し上げます!m(_ _)m💐✨

  • aoiaoiさん
    こんにちは。

    このたぴは『愛の鎖 ~』コメント、評価までありがとうございました。
    (*´ー`*)大人向けのドロドロした部分を描いた作品ですが、閲覧して下さりありがとうございます。

    『もう一度、ムーン・リバーを』まだ拝読途中ですが結末がどうなるのか楽しみです。
    ( ´艸`)ドキドキ

    今後ともよろしくお願い申し上げます。

  • ayaneさん、ノートへコメントをありがとうございます!(*´꒳`*)♡

    『愛の鎖』、奈央さんの暗い執着がぐっと胸に響きました!激しく何かを訴えるのでもなく、泣いたりわめいたりするのでもなく、静かにじわじわと目標を実現していく怖さというのでしょうか……´д` ;彼女のターゲットになった人は、男女問わず苦しめられるだろうな、とリアルな怖さを覚えました💦
    引き続き、楽しみに拝読にお邪魔いたします!(*´∇`*)

    そして、『もう一度、ムーン・リバーを』へ暖かい応援コメントとたくさんの☆、そして作品の魅力をぎゅっと詰め込んでくださった美しいレビューをくださり、ありがとうございます!!m(_ _)m✨隅から隅までキュンキュンなレビュー、繰り返し読んではニマニマ口元を緩めております(*´꒳`*)♡
    本作初レビューをayaneさんからいただけて、本当に嬉しいです!心より、深く感謝申し上げます(*´∇`*)💐✨

  • あおいちゃん、こんにちはー

    ……幼馴染はどこに……(・ω・`三′・ω・)💦

  • 翠ちゃん、こんにちは〜(*^^*)♪

    あら、もしかしてじいちゃんずをお探しでしょうか?💦
    あの二人や、その他おっさんおばさんおばあちゃん達の恋をなんとなく描いていく短編集でも書いてみようかな?などと企画中でございます。"Adult Love"というタイトルで♡うまく続きそうな目処がたったら公開しようかと、何となく計画しております(*´꒳`*)まだ「なんとなく」の段階なのですけどね^^;(笑)
    めでたく公開の運びになった際は、是非覗いてやってくださいませ〜(*´∇`*)♡

  • aoiaoiさん
    こんばんは。

    (*´▽`*)『愛の鎖 ~』完読、素敵なレビューまでありがとうございました。
    本作は苦手な方も多いのではないかと思っていたので、最後まで閲覧して下さりありがとうございました。

    奈央の内に秘めた怖さというか、嫉妬というか、どんなに自分が幸せであったとしても真と礼の幸せを許すことができない執着というか、そんな女性の怖い一面も描きたかったので、奈央の心情で完結としました。
    コメントやレビューを拝読して嬉しかったです。
    ありがとうございました。

  • ayaneさん、ノートへコメントをありがとうございます!(*^^*)✨

    誠実な愛情に満ちた、とても素敵な作品を拝読しました!(*´꒳`*)苦さや重さのある深いメッセージが胸に響きます。口当たりが良くて甘くわかりやすい恋愛ストーリーがとかく持て囃されがちですが、苦味や痛みを伴う人間同士の関わりをじっくり見せる物語にこそ深い意味があるような気がしてなりません。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン