ノートを覗いてくださり、ありがとうございます!(*^^*)

この度、「5分で読書」短編小説コンテスト(ホラー部門)へ1作品出品いたしました。
『秘密の木の実』というタイトルです。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054934856666

とある田舎町。クラスで陰湿ないじめを受ける中二の少女、戸川咲。些細なことをきっかけに、クラスの女子のボス的存在である藤倉栞に目をつけられ、いじめは次第にエスカレートする。
残酷な嫌がらせに心が折れそうになり、泣きながら走る夕暮れの通学路。思わずある言葉を呟いた咲に声をかけたのは——。

作品のメッセージは、捉え方次第で色々な見方ができるかもしれません。読み手の皆様に自由に想像していただけるといいな……そんな思いで描いた物語です。
お気が向きましたら、どうぞ覗いてやってくださいませ(*^^*)

いつも拙作を応援してくださり、ありがとうございます!心より、深く感謝申し上げます!(*´∇`*)💐✨