どうも皆さん、春ですよ~。

お久しぶりです。とみふぅ、生きております。

もうね、最近ね。人生上手くいかなすぎて泣きたくなってくるよね本当……。まぁそんな阿呆はともかく。

今回カクヨム三周年記念ということで始まった小説の企画に、参加しようと思います。ですが全部は無理です。時間的に。

ですので自分が都合よく書ける物だけ参加しようかなと思います。とりあえずKAC3に参加だぜ。出来はともかく。

楽しんだら勝ちなのです。こんな自分ですが、皆さんもどうか今年も元気によろしくお願いしますm(__)m

16件のコメント

  •  こんばんは。
     ご作品『悪の女幹部と『ヒーローを打倒する為の最善のやり方』』、面白かったです。
     それから、この度は私の作品『紙とペンと詐欺師』に星をつけてくださりありがとうございます! とても嬉しくて、ここ当分上機嫌でいられそうです。
     これからもよろしくお願いいたします。

  • とみふぅさん

    『紙とペンと、届かない恋のポエム』に星をくださってありがとうございます。
    KAC4のお題、『紙とペンと〇〇』について考えて、ポエムを書くという発想から、この話は生まれました。
    作中で出てきたあれが、そもそもポエムと言えるのかどうかは分かりませんが、趣味全開で書きました。ありがとうございます!(^^)!

  •  とみふぅ様

     今日は。
     この度は私の作品『愛と真理』に星を下さりありがとうございます! 感謝感激です!
     これからもよろしくお願いいたします。 

  • 『彼がバイトを辞めたくだらない理由』に星をくださってありがとうございます。
    事実は小説より奇なり。本当ならこの作品を伊藤さんに捧げたいところですが、もしかすると怒られるかもしれないので止めておきます(;^_^A

  • とみふぅさん

    『ポエムを書く上での私のルール』に星をくださってありがとうございます。
    KAC5のお題が『ルール』と聞いて、小説を書く上で自分なりのルールを設けている人って多いと思ったのですよ。そこから話を考えていきました。
    この作品では小説ではなくポエムでしたけど、自らルールを設けて執筆活動をしている人は多いのではと思っています!(^^)!

  •  とみふぅ様

     この度は私の作品『女神の目覚め』に星と応援メッセージを下さりありがとうございます! 至福です!
     これからもよろしくお願いいたします。

  • マスケッター様

    近況ノートまで御足労頂きありがとうございます。

    少しでも楽しんで頂けたなら、本望です。

    また、マスケッター様の作品は一風変わった作品が多く、楽しませていただくと同時に、お題ごとでの考え方の違いを大変参考にさせてもらいました。

    これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

  • 無月弟様

    近況ノートまで御足労頂きありがとうございます。

    主人公のポエムを通した甘酸っぱさが大変心にきました。

    決してポエムのうまさを気にせず思ったことをそのまま表現するところは、ちゃんと趣味らしく我が通ってるなと感じています。

    今後も応援させていただきます。

    改めまして、よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 無月兄様

    近況ノートまで御足労頂きありがとうございます。

    これ実話なのか……マジか、と読後に思わず呟いていました。世の中何があるか分かりませんね。
    伊藤さんの沸点は一般的な標準からはかけ離れていますので、本人には告げないほうが平和な気がします。

    今後も応援させていただきます。

    改めまして、よろしくお願いしますm(_ _)m

  • こちらこそ♬ 次のお題もお互い頑張りましょうね!

  • とみふぅさん

    『私を愛してくれなかった両親への、感謝の手紙』に星をくださって、ありがとうございます。
    今回は重たいテーマでした。人によっては不快に思う人もいるかもしれませんけど、それを覚悟で、辛い事があっても、幸せになることは出来るのだと言う願いを込めて書きました。
    児童虐待に育児放棄。親の都合で子供が悲しい思いをすることが無くなる事を、切に願います。

  • 『妹な君』に星をくださってありがとうございます。

    主人公の彼を通してみた、妹みたいな女の子の成長を感じていただけたら嬉しいです(#^^#)

  • とみふぃさん

    『最愛の弟に送る『おめでとう』』に星をくださってありがとうございます。
    KAC9のお題を聞いてストーリーを考えて。そしたら元々いたキャラクターがはまり役だと言う事に気づいたので当てはめて、この作品は完成しました。

    思い入れのあるキャラクター達だったので、楽しく書く事ができました(^^♪

  • 無月弟様

    近況ノートまでご足労頂きありがとうございます(*´∀`)

    一括返信ですいません。

    『私を愛してくれなかった両親への、感謝の手紙』、前半は暗かったですが、ちゃんとハッピーエンドで良かったです。
    近年、国や経済が発展する中、こういった倫理的な部分で貧しくなった親が多くいます。
    無責任な事件を見るたび、腸が煮え繰り返る思いです。
    世界中に多くいる、同じような境遇の人々が一人でも多く幸せになることを願っています。

    『最愛の弟に贈る『おめでとう』』、たった一人血の繋がった弟を守る姉の姿と、最後にはその荷を下ろす姿の対比に感動しました。
    やっぱり思い入れのあるキャラって出したくなりますよね。ifストーリーとか考えるの楽しいです。

    これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

  • 無月兄様

    近況ノートまでご足労頂きありがとうございます(*´∀`)

    子供の成長はあっという間ですもんね。主人公の年齢は分かりませんが、大人になった以上、精神的にも肉体的にもそう違いはないでしょうから問題なしです。

    ……でもこれ、他作品だと主人公死んでると思うと悲しいです(´・ω・`)

    これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

  • とみふぅ 様

    近況ノートにご丁寧にコメントを頂きありがとうございます。

    カクヨムも昔は色々あったんですね。
    ユーザーとしては健全に発展していってくれたらと思います。




コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン