• 異世界ファンタジー
  • 現代ドラマ

★週末の決意表明★ 【見る】から【読む】へ

 おはようございます。
 三澤です。



 本日は『お詫び』と『決意表明』についてお話します。


 私は今までこちらで所謂【私が思う読者を増やすための待った的行為】を沢山行ってきました。読み合い企画に参加したり、他作家様の作品を見てハートを押したりしてきました。しかし、いざ自分が〝明らかに読んでいないのにハートや評価をされたこと〟で、やっと己の愚かさに気づきました。皆様、本当に申し訳ございませんでした。(言い訳ですが星、特にレビューだけは良いと思った作品にしか今までも行っていません。また読み合いを否定するものではなく、悪用を良しとしないだけです)


 これからは【見る】ではなく【読む】に徹しようと思います。現在私がブックマークさせて頂いている作品は必ず【読み】ます。しかし、ハートや星は本当にそうしたいと思った時だけにします。そして「あ、いつの間にか【見る】になっているな」と思ったら、フォロー解除しようと思います。ある意味、カクヨム様形式本来の仕組み通りに行動します。


 ですからどうか、皆様も私の作品を同じように扱ってください。これで私の作品はほとんどこちらでは読まれないでしょう。イベント企画も本棚(読み合い前提で無いもの)だけ利用させて頂こうと思います。その方が私の心も落ち着きます。


 なろう様にも掲載させて頂いておりますが、あちらでの私は作家様も小説も一切フォローしておりません。それにも関わらず、更新すれば読んで頂ける方が若干数いるということは、きっとその方々が本来の読者様なのでしょう。こちらにも「そうじゃないかな」と思われる方がいらっしゃいます。お礼を申し上げます。稚拙な作品を読んで頂いてありがとうございます。


 勝手を言って大変申し訳ございませんが、ご理解の程どうぞよろしくお願い致します。こんな私ですが、それでもフォローしてくださる方、本当に心から感謝致します。

2件のコメント

  • おはようございます三澤さん、木村です。何か凄まじく御自分を内省されている文章を読み、私は涙が出ました。同じ思いとか、そんな同じなんでとてもおこがましく言えませんが、私の思ったことを書きます。

     私は、応援をつけて下さった方には、ありがたいため、私の世界観に共感する方はどういった方なのか?近いのか、似てるのか、理由が知りたくて、まず読みます。あとは、読んで頂いた感謝を表すためにできるだけ、真剣に読みます。レビューなど頂いたら必死に読み、自分なりレビューを書きます。しかし、本当によく理解し熟読し読めるかと言えば、自分作品に必死でどうしても、ものすごいスピードで読みます。また私は読解力が乏しい小説家なので、理解がイマイチです。うまいレビューは自信無く、いつも「誤読しているかもしれないが。」「私が感じたのは」というフガキ付きで書くことが多いです。

     しかし正直なレビューです。書けないときは★だけつけでレビューがかけません。レビューはかなり難しい。
     私のいろんな作者様へのアクセス方法はあっているか全く私もわかりません。しかし三澤さんがこんなに真面目に思いを巡らして、ときには心を痛めていたのだろうかと、考えたら、すごく涙がでました。
     
     三澤さんの小説は、そんな三澤さんが書いているから僕は好きだ。また読んで誤読ないように、感想を書きたいです。また作品を期待しています。長文失礼しました。
  •  木村様、コメントありがとうございます。

     私の長々としたお話を聞いてくだったようで、何だか申し訳ございません。でもそれと同時に、私の小さな声を拾ってくださったこと、とても嬉しく思います。

     今回の近況ノートは自分に対する戒めにしたためました。

     作品を掲載してハートや星を戴くことがある中で、同日同時刻同人物に複数話のハートが押されたり、PV数が増加してないにも関わらず星3つ戴いたりすることがあり、ちょうど良い機会だと思い自分の活動内容を見直しての戒めです。ハートは後から押したいと思った可能性もありますが、星に関しては全く初めて見るお名前の方だったので逆に「その手もあるのか」と笑ってしまいました。

     私はこのおかげで自分は皆様の作品を【見て】いるだけだった部分があると反省し、【読む】ことを意識するきっかけとなりました。木村様はそんな私とは違い、真摯に作品と向き合われていることと思います。文章からそれが伝わってきます。真摯に向き合った結果の『速読』や『誤読』であれば良いんではないでしょうか。私だったら嬉しいですよ。その結果の先にあるレビューはその作品に対する正当な評価、ちゃんと皆様に伝わっているはずです。

     最後に、私がフォローさせて頂いている皆様の近況ノート、ひとつひとつ拝読させて頂いております。同じ書き手として悩み、努力し、前へ向く姿を見て、密かに応援しつつ励まされてもいます。どうもありがとうございます。

     私の方こそ、長文失礼いたしました。
コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する