今年も残りあと一か月ちょっと。みんな元気を出していきましょう。

/*

転載・流用されることを覚悟の上、自らのネタをさらけ出す勇気のある方は何か書いていってくださいませ!

できればコンテストとかの殺伐とした話ではなくて、のんびりまったりくだらない話がいいなぁ
(放置プレイ好きですので、返事は期待しないでください)

注:詳しいルール「変態の館(雑談用)」をお読みの上、仲良く使ってね!

注2:事前に言われるかもしれないので書いておきますが

「こいつら自分たちのこと面白いと思ってるのか?」
という疑問を持たれた方へ

升田幸三の名言
「くそにたかるハエみたいなもんだ!」

までがテンプレでお願いします!

*/

何度も言うが私はノーマル

300件のコメント

  • 風邪ひきました久々に……こういう時こそな〜んもせずにぐっすり寝るのだ!と思いつつも自作をぐりぐり修正する地味な作業をやめられず……ゲホゲホっ´д` ;

  • 無理は禁物ですぞ!
    体だけは冷やさないようにね。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    目が覚めて、前をゆうさんに埋めてもらってたのを確認したところで安心して二度寝に入る主です。

  • 今年のことは今年のうちに!

  • もうすぐ12月……もう来たのか師走よ

  • そうなんですよ。一年経つのは早いもので――

    とかふうさんが言うようになってしまったらだめなのだがw

  • そういえばダーティハリーのセリフでなんだったっけ?
    ってのがあったので調べてみた。

  • ハリー「おおっと! なにを考えているかわかるよ。俺が六発撃ったかまだ五発かと考えているんだ。実は言うとこっちもつい夢中になって数えるのを忘れちまったんだ……。でもこれはマグナム44っつって世界一強力な拳銃なんだ。お前のどたまなんて一発で吹っ飛ぶぜ。楽にあの世までいけるんだ。運がよけりゃあな。さあどうするオイ!」

  • 当然数えているわけですが。

  • ハリー「おおっと! なにを考えているかわかるよ。俺が六発撃ったかまだ五発かと考えているんだ。実は言うとこっちもつい夢中になって数えるのを忘れちまったんだ……。でもこれはマグナム44っつって世界一強力な拳銃なんだ。お前のどたまなんて一発で吹っ飛ぶぜ。楽にあの世までいけるんだ。運がよけりゃあな。さあどうするオイ!」

    敵「ヒャッハーっ!!!」

    →バンッ!バンッ!バンッ!バンッ!バンッ!バンッ!

  • みたいな44マグナムに無限に弾が入ってるシーンをクリントイーストウッドに作ってほしい。

  • アフリカ象を一発で殺せるハンドウェポンが44マグナム。
    どこで手に入れた知識だったかなあ。
    『ザ・ゴリラ』か、『ルパン三世』か、『こち亀』か……。

  • マジですかー!
    さすがに今は世界一ではないかもしれないけども。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    昔「アフリカ象が踏んでも壊れない筆箱」を持っていなかった主です。

  • あれインド象だったっけ?

  • 二度寝前になんとなく思いついた三手必至問題

    玉方 89玉
    攻方 78金

    持駒 金

  • これだけだと88金打ち、99玉、79金で次に89金引くと89金左を見るのだけど、相手の持駒で防がれちゃう。

  • けど 何かで埋めたら綺麗じゃなくなるんだよね。

  • 98銀や78銀、97桂や77桂を防ぐのは何が良いのだろうか?

  • 叶良辰 様

     いつも拙作をご覧いただきありがとうございます、如月でございます。
     この度は過分なるご評価を頂戴いたしましてありがとうございます!

     今回は元祖秋立テイスト多めでお届けできたかと思いますが、道久のせいで目玉焼きが一切登場していないということに頭を抱えるばかりなのですw 定番中華に意外と合わないかもしれませんね、目玉焼き。エビチリならなんとか行けそうな気が……、はっ!? エ、エビチリ書いてないっ!!!

     そして今回は俳句や短歌の遊びにお付き合いいただき、楽しかったです!
     長年DNAに刻まれて来た五と七で紡がれるリズム。パズルであり頭の体操であり構成訓練であり。実に楽しい文化なのです。

     道久たちの高校生活も、あとわずかとなりましたが。秋立らしくバカバカしく、楽しい時間をお届けできればと思います。

     ではでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

  • 如月さんこちらこそです!

    というか中国は卵を生や半熟で食べる風習がないので、
    目玉焼きのバリエーションが限られてくるかもです。

    実は私も最近、真剣に歌人としての道を歩もうかと思いましたが、即座にあきらめたのです。センスが必要ですからね。
    そういえばうちの娘がばあちゃんの指輪をなくしたことを今になって思い出しました。

  • 横断しますー。
    ファンアート、できまちた。♪

  • ありがとうございます!
    残念ながら今はまだ確認できる環境ではないので、しばらくお待ちください。

  • というかyahooにもつながらないという……

  • 大学の将棋部で、負けて帰ったママと娘ー(・・;)

  • 叶良辰様

    こんばんは。^^いすみ 静江です。
    この度は、読まれないだろうなーと出した俳句を、なんと読んでくださり、ハートの応援に、評価まで、誠にありがとうございます。<(_ _)>
    『巡り会う――俳句』は、最初はそのつもりもなくつけたタイトルなのですが、ラストにあの句を入れられてよかったと思ったおります。
    その喜びを忘れずに、日々生活すれば、もうちょっといいママになれるのかもね。
    本日迄お付き合いいただきありがとうございました。
    いすみ 静江🌷

  • カクヨムに広告が表示されるようになって結構たちましたが、最近マイページの広告によくカクヨムコンの広告が出るのですよ。
    前に「なろう」にカクヨムコンの広告が出て吹いたことがあるんですが、カクヨムにカクヨムの広告が出るのって何の意味があるんだろうと(笑)。
    だって広告出してるのカクヨムなんだから、クリックとかすると、カクヨムが広告費払うんですよ。その広告費が広告代理店からカクヨムに戻って今度はロイヤルティプロブラムの一部になるという。
    永久機関じみてますが、広告代理店は当然掲載仲介料を取るのでカクヨムが最初に出した広告費よりカクヨムに戻ってくる金額は低くなるという。
    普通に考えたらカクヨムユーザーがカクヨムの広告をクリックする必要性はないんですが、カクヨムコン関係のお知らせと間違えてクリックしちゃう人はいるんじゃないかなと思います。
    こんな意味の無い広告出してていいんだろうか、というか広告代理店仕事しろ!(笑)

  • あ、このネタ『ロイヤルティプログラムのワナ』の第二話にしようかな(笑)。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    11月最後の週となりましたが、気持ちには余裕が出てきた主です。

  • ゆっきーありがとう!
    宝物にします。

  • 今帰って来たんだけど、外がめちゃくちゃ寒くて死にそうになった。

  • 明日は防寒服出さねば。

  • 叶さん、宝物は、印刷サイズがB5なので、沢山印刷して、纏ってください。
    んなバカな……w。

  • 逮捕されますわw

  • 流石、館の主さま。
    妄想力がすんばらしい!
    ……逮捕されちゃうぞってねw

  • でもあったかいかもね。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    メタルスライムとかゴールドマンのような一気に経験値やお金が稼げる敵キャラって大事だなって今更ながら思った主です。

  • もちろん実社会にはいませんが。

  • RPGの戦闘って、最初は「おおっ!」と思ったり、レベルが上がって「やった!」と喜んだりですが、しばらくするとマンネリになるので、展開的には間に中ボスが挟まれるわけですけど、それもレベル上げないと倒せないから結局はルーチンの戦闘をこなさないといけないわけです。しかしそれを大幅に短縮してくれるメタルスライムのような敵が現れると、その存在にときめくようになるという。

  • ゲームってもう長いことしてないけど、大抵最後の方でお金が有り余るくらいになって、そうなると飽きて何も買わなくてもいい気がするんですけど、実社会でもお金が有り余ると使いたくなくなるんですかね?

  • メタルスライム、好きですけどw

  • ドラクエ2だったかで、洞窟の中で1匹のはぐれメタルに遭遇した時、
    「やった!殺すぞ!」
    と攻撃したら、反撃食らって自分たちが全滅しそうになり、慌てて逃げ帰ったことがありますけど。

  • 実社会ではお金が有り余ったら多分投資したくなるのだと思います。
    何に投資するかは人それぞれですが。

  • なるほど、そうかもしれませんね。
    有り余ってなくても趣味に投資してるなあ←ダメ

  • 結局人間、いくつになってもゲームが好きなのだと思います。

  • ドラクエ5ではぐれメタルが仲間になったときはガンガン育てましたなぁ。

    序盤でメタルスライム遭遇したらしばらくダンジョンに籠るのは当たり前。

    そしてメタルキング大量に出るダンジョンに限ってはもはやルーチン作業である。

  • そしてルーチン大好き人間ができあがると。

  • お邪魔いたします。
    前のアカウントは操作を間違えて消しました。
    (寝ぼけて操作するもんじゃないね、とは思いましたが(笑))

    こちらはブックマークに入れていたので、こうして来れているわけですが、呼び名はどちらでも構いません。「らいるさん」でも「ぽえ」でも。要は私が私と分かればいいのです。

    では、これからもよろしくお願いします。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    未だに面白さとはなんたるか、がよくわかってない主です。

  • 自分が面白いから他人も面白いだろう、というのは危険だとよく聞くけど、裏を返せば自分がそうでもなくても他人には刺さることはあるわけで、感性的なものは当てにならないなと。

  • ただ、人の感情を揺さぶり、動かすことは大事で、まずはそこを目標にして話を組み立てないといけないとは思っています。

  • 変態の作品、尖った作品というのは、残念だけど変態さんとか尖った人しか書けないと思うんですよ。私のような一般人には書けない。バックボーンが違うので。

  • それでも一般人として一般人に共感してもらえる話なら書けるかもしれない。

    そんなことを最近考えています。

  • どこに集まってる一般人に読んでもらいたいか、ですかね。自主企画に集まっている一般人と、変態の館に集まっている一般人とは、共感するポイントが少し違うかもしれませんし。

  • ただ、それをあまり気にすると書くのが辛くなりそうなので、今はまだ何も考えずに書いています

  • ここで館に集まる一般人の皆様に共感してもらえる素敵な触手を……と思って探したのですが、なかなか程よい触手って見つからないものですね。
    https://nijimen.net/topics/23271

  • コメント欄がひどすwww

  • というかこれ、フィギュア好きな人用だよね?
    ペンギンにだまされたけど。

  • こういう商品考える人はちょっとやばい奴かもしれない。(誉め言葉)

  • 時代が触手に追いついてきましたね。

  • 私は触手とは何の関係もない人間なのですけどね!

  • 糸こんにゃく。
    おでんの季節となりましたなぁ

  • 触手☆パラダイス!

  • おでん、いいねえ。

  • 自分がまるで興味がなかったジャンルを書くのもいいかもしれんぞ。恋愛とか。

  • 4280円はしませんでしたか……

    面白いってなんでしょうね
    少なくとも作ってる側は面白いと信じて作りたいというか、作ってて欲しいって思います
    面白いと思わないもの作るのは辛い

    餅巾着と魚河岸揚げが食べたいです>おでん

  • まるで私が恋愛に興味がないような言い方だな!

    ……まぁそうかもしれないけど。

  • でもまぁ、確かに自分が面白いと思わないものは作らないし作れないですよね。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    黒歴史生産者として日々励む主です。

  • 黒歴史なんてものはな、冷や汗かきながらひねり出すもんなんだよ!

  • そういえばAIの開発に中国人は採用しない、みたいな話が物議をかもしていましたな。

    あれ、単純な差別だったみたいですけども、実際のところ、国の根幹に関わるAIの開発には外国人の方は関与させるべきではないとは思います。

  • 今はアメリカでも中国でも機密として見えないところで開発してると思いますし、それが当たり前の話。情報漏洩なんてとんでもない。Googleだってオープンなのは上っ面だけで出せない機密はガチガチですからね。

  • 問題は我が国がそういうところをきっちりやってるか、ということなんですけども、文科省があれじゃ、推して知るべし、ということか?

  • けど情報産業の分野では日本は後進国な上にドメスティックな人材が枯渇する方向に向かってるなと思います。官民の意識の差が大き過ぎる。

  • と朝からグダグダ書きましたが今日は今からバタバタする予定で時間がないのです。

  • 今日、1つれべるあっぷします。
    うれしいな。

  • 叶様

    エッセイに、ミオさんの仕上がるまでの内緒話を上げたいのですが、宜しいでしょうか?
    URLは、はらないつもりです。
    結城様にも伺っています。
    話したいことは一つだけ。
    可愛いミオさんは、本当は何歳なのでしょうね?
    と、拙作の主人公が呟き会議を開いております。
    螺焼きではないです。
    いすみ 静江🌷

  • 中華の人はスパイかも知れないから採用しないって書いた方が良かったのかもですね。どちらにせよ炎上しちゃかもですけど。
    ただ、能力がないからって言うのは違うと個人的には思うのです。有能な人も多いから世界から警戒されちゃう訳ですしね。

  • 有能な人は多いですね。あまり日本には来ないですけども。
    ただ、情報はどうしても漏洩すると思います。そういうものなのです。そこについては有能無能は関係ないように思います。

  • ゆっきーありがとうございます!
    もちろん大丈夫ですよ。

    ちなみにミオは25歳です。アラサーです。

  • くっ!
    四捨五入の恐ろしさよ……。
    私のリトルデー〇ンにしてもよろしくってよ!

  • 快諾、ありがとうございます。<(_ _)>

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    久しぶりにケンタッキーフライドチキンに入ったら5個セットで特売してて、一人で食べたんだけど、満足感と気持ち悪さがちょうど釣り合ってしまった主です。

  • 昨日、苦手なチョコレートケーキと板チョコの組み合わせで、満足さとお腹を壊した私です。
    あ、おはようございます。

  • 昨日は鶏(28日)の日でケンタッキーは安かったらしいですよ
    今日知りました
    そして今日はいい肉(11/29)の日だそうです!
    お肉食べたいです(๑´﹃ `๑)

  • 今朝出勤する前に「今晩何食べたい?」って聞かれたので
    「うーん、しいて言えばポテトグラタンかな?」と答えると、
    猛烈に嫌な顔をされました。

  • 奥さまは魔女ではないのですから、そうほいほいとは。
    私は、魔法ができないので、難しいです。
    あ! 魔法も厳しい世界かも……。

  • 焼き餃子はおいしかったー。

  • それがですねー、自宅に帰ったらなんと、ポテトグラタンができあがってました!

  • おいしかったです!!!

  • 奥さま、素敵ですね💖

  • 奥様の愛を感じますね。

  • なんというか、気合を感じました。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    愛とは気合である、そんな厳しい環境をなんとか生き抜きたい主です。

  • 明日からいよいよ師走。

  • 外を見ると久しぶりの雪景色。

  • なんとなくモンブランが食べたい。

  • 「ぐりとぐら」って絵本があるじゃないですか。
    娘に「おまえはぐらだなぁ」って言ったことがありまして。

  • 「なんで?」と聞かれたのですけど、あんたが好きなことって、「食べること」だけだよねって言ったら意味がわかったらしいです。

  • それからは「あたしが好きなのは、食べることと食べること」って一人で言うようになりました。

  • ぐりとぐら知らない人にはわからないな……

  • 食欲があるというのはいい事です。元気が一番ですね。元気があれば何でも出来るって言いますし。

  • どうにかして、あの黄色いかたまりを食べたかったけど、相手は紙だった。(笑)。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    12月になりましたね。受験生の皆さん、最後の追い込み頑張ってください。
    主です。

  • 久しぶりに将棋を指してみたのですが、最近の定石とか全然わからなくてついていけないwww

  • 妖しい手でごまかしながら終盤勝負に持ち込もうとするんだけど、衰えてるから全然読み切れない。

  • そしてくそねばりしながらなんとか勝つんだけど、納得がいかずに何局も指すことに。

  • そうこうしているうちに貴重な休みが終わったという……

  • お金のかからない趣味というのも良し悪しだな。

  • 黙々とナンプレを解いてたら一日が終わっている……

    達成感とやっちゃった感が綯い交ぜの真夜中🌙

  • ナンプレもやばいよね。

  • そうしてみると詰将棋と数独で過ごす老後も悪くはないのかも。

  • 時間を潰すことに関しては不自由はしない気はするな。

  • あるあるですよー💖
    そのやちゃった感がうまい表現だと思いました。

    「達成感とやっちゃった感が綯い交ぜ」

  • 日曜の真夜中ですしね。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    今週一週間はかなり仕事が楽なせいか、朝からウキウキな主です。

  • 今更自分でこんなことを言うのもなんだけど、仮に「カクヨム作家に二つ名を授ける」というイベントがあったとしても、どうせ私の場合「触手」の二文字は確実に含まれるんだろうな、と思うとなんだかげんなりするな。

  • 触手ばっかり書いてるつもりは微塵もないのですがね。

  • しょうがない、叶さんの作品に対する理解度キャパシティは触手でほとんど占められてるから。
    例えるならFF12のバハムート並み(分かりづらい)

  • いや、どんだけ!

  • あまりに外が寒すぎて、帰ったとたんに布団の中に潜り込んだらいつの間にか寝てしまってた。

    そしてこんな時間に目が覚めたという。。。

  • 久しぶりに凄いネタ気がする。と変換してしまう我がPC。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    久しぶりにすごい寝た気がする主です。

  • 凄いネタがうかんだのか。触手だな。

    館100を記念して、触手祭りを準備してたみたいだぞ。

    ゆうきさんが。

    場所はもちろん、ノクターン。

  • 叶さん二つ名は

    触手か
    アッーーー!

    だな。

  • 普通なのはないのか?!

  • 「変態の館の主」で良いのでは?

  • ちょっと長い?
    「変態の主」でもいいけど。呼び辛いなあ。

  • 私自身は変態ではないのですけどね。
    勘違いされる方が多くて困っちゃう。

  • いつから、変態の館になったのかな?
    なんだか、お熱があり、休んでいます。

  • そういえばいつからだろう? 
    そう思って「変態の館」で検索したら、ろくな情報がでてこなかったw

  • 叶さんの印象は「理知的な紳士」
    でも二つ名と言われたらちょっと違うかもしれない。

    いすみさん、お大事に。

  • おお、いすみ様お大事に。

    二つ名は前に「触手の帝王」を|奉《たてまつ》ってしまったからのう。
    最初は「触手小説の帝王」だったのだが短縮してしまった。

  • ああ、触手でも変態でもないのなら、うみ様が付けた二つ名があったじゃない。
    「真の英雄王」(笑)。

  • 本当にごめんなさい、いらんこと言いました。
    「理知的な紳士」でいいです。十分です。

  • 静江さん お大事に。

    私がここを発見した時は既に変態の館でしたな……(遠い目)。

  • ヨシ・タツこそ、真の英雄王。
    俺じゃなくて、いちさんがつけたよw

  • うみさん大丈夫だ。「愛の伝道師」といえば誰の事なのかみんなわかっている。

  • そして「サイハイソックスの伝道師」といえば誰の事か、これは言うまでもない。

  • ちなみに「こたつの伝道師」というふぅさんの二つ名は流行らなかった……

  • 元はいっちー様だったんだ!
    じゃあ、教祖がいっちー様で布教がうみ様ということで。

    ……「愛の伝道師」については布教に加担してしまったからなあ(笑)。

  • いつのまにか宗教団体みたいになってたw

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    今志賀田(いましがた)という苗字を考えたところで眠ってしまった主です。

  • 今志賀田手磨獅太(いましがた でました)
    蕎麦屋の息子(出前担当)

  • 休み取って整形外科。
    足の指ぶつけた所が膿んでた。

    カクヨムコン参加作品が多過ぎで全然読めない。
    自作書いてる暇もないし、今回は参加できなさそう。

  • 足の指が膿むって想像したくないのですが!
    痛そう……爪とか……

  • そば処「今志賀田」

    普通にありそう。

  • そば処「今志賀田」
    店長 今志賀田弥太郎(いましがた やたろう)
    女将 今志賀田本乃(いましがた ほんの)
    看板娘 今志賀田都伊(いましがた つい)長女 女子大生
    出前担当 今志賀田手磨獅太(いましがた でました)長男・末っ子 高2

    二輪免許を取ったばかりの手磨獅太は父親の弥太郎に「夏休みにバイクを買ってやる」と言われて大喜びしたものの、来た400CCの中型バイクには何と岡持がくっついていた。
    「タダで買ってやるわけないだろう。ちゃんと働け」
    かくして高二の夏休みを実家の出前担当として働くことになって鬱な手磨獅太だったが、最初の出前先の家から出てきたのは、何と同級生のちょっと気になる女の子だった!
    帰国子女だった彼女は両親が仕事で再び海外に行ってしまい、ひとり暮らしになってしまったのだという。それで生まれて初めて頼んだ出前の蕎麦だったのだが、ざるそばの食べ方がわからないらしい。手磨獅太が食べ方を教えると「凄く美味しい! これ、作り方が知りたいな」
    「じゃあ、ウチでバイトしない?」
    出前から始まる蕎麦打ちラブコメディ『いましがたでました!』ここに開幕!

    ……しません(笑)。

  • 毎回「手磨獅太は~」ってセリフを書くのにイライラして音を上げそうだw

  • お見舞い、ありがとうございます。
    病院でお薬処方してもらいました。
    お気遣いの❤️で治りますね。(*´▽`*)。

    ❤️

    いっちー様のお名前ですが、今連載している、『双刻ー』のヒーロー、紫藤壱流(しどう・いちる)くんは、春頃、お帰りを願って、『壱』の字を使ったのですよ。

    春から投稿しようと書いていて、作品が終わってないのは秘密戦隊~♪かも。(;^ω^)

  • ><;;
    上の文章、文法とかおかしいか。
    誤解されたらごめんなさいね。
    いっちー様をお待ちしていたと思ってください。

  • 見せてやりますよ。本当の愛の伝道師ってやつを

  • 炬燵の伝道師……短編だもの、しょうがないね

  • おお、うみ様が燃えている!
    これは本気でラブコメか純愛を期待できるか!?

    ……かわうその(笑)。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    久しぶりに日本酒が飲みたくなった主です。

  • かわうそ祭りwww
    いろいろと……結城さんも叶さんも、本当にすごいwww

  • あ、タイムリーだったんで反応しましたが、一応獺祭は知ってます。おいしい。

  • かわうそ祭り!

    そうですね。
    タイムリーでびっくりしました(笑)

    もちろん、獺祭《だっちゃん》は知っていますよ(*´艸`*)

  • 皆で一緒にレッツ・カワウソ!

  • 叶良振氏

    土属性の斧使いだけど四天王をクビになりましたに星をいただき、そして最後までお付き合いいただきありがとうございました!

    これからはゲームなどで土属性を愛用してあげてくださいね!

  • てるま氏

    もちろんです!
    私は星座的にも土属性ですし気持ちは痛いほどわかりますからね!

  • そしてゆうさん

    over30歳主人公コンテスト、中間選考突破おめでとうございまーす!

  • いやーんw
    ありがとうございます。
    かわうそ祭りの準備に追われて(ナイナイ)
    気が付いてませんでした。

  • かわうそ、ウッソー!(キラーンと飛ばされる)
    楽しそうだわ。

  • ゆうさん、おめでとうございます。この勢いでどんどん先に進めるといいですね。

  • にゃべ♪さん、ありがとうございます(*´ω`*)
    この先の日程は、かわうそ祭りで埋められていますので、そっちはひとまず頭から追い出します。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    変態の館はかわうそ祭りを応援します。
    主です。

  • 「助手のかわうそくん」と言われたらイメージするのはどうしても「伝染るんです」なんだけど。

  • 「かわうそ君よりも120%かわうそ君らしい!」
    「ガーン!」
    「ガーン!!」

  • まだ冬至が来てないけど、めちゃくちゃ寒いんですよね。

  • 体調だけは維持せねば……

  • 自宅には暖房入ってるんだけど、それでも寒いんだよね。

  • この休みはベッドから出たくない。

  • はーい。どうぞ。(^▽^)つ🍊(強引に柚子です)。

  • ありがとうございます😊

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    残念ながら今日は奥様から娘を外に連れ出すことを命じられた主です。

  • 父娘で楽しい時間を過ごせますように。

  • めちゃくちゃ寒かったです。

  • かわうそくん?をまいているのですね。
    あたたかい?

  • だから寒かったってば!

  • なんか通信が途切れ途切れでネット将棋が指せない。

  • そういえば将棋でなるべく早く上達したい、できるだけ早く初段になりたい、と思うならやっぱり四間飛車を指し続けるのが近道だろうなと思う。

  • 原始棒銀、原始中飛車をある程度指して、守りの重要性がなんとなく分かったところで四間飛車の駒組を覚えてなんとなく指してみるのが上達の近道の気がする。

    もちろん肌に合う合わないはあるとは思うので万人向けとは言わないけど。

  • 居飛車は正統派だけど、最低でも矢倉、角換わり(腰掛銀、棒銀、早繰り銀)、横歩取り、対振り飛車など、それぞれの定石を知っておかないといけないので、覚えるのに時間がかかる。

    その点振り飛車は覚えないといけない戦型は一つだけだし、先手後手問わず自分のペースで指せる。

    一つの戦型を極めるべく何度も繰り返した方が上達が早いし、勝てるようになる。

  • 振り飛車の中で、三間飛車は指しこなすのが難しい。向かい飛車は常に使えるとは限らない。中飛車は守りが薄いのである程度守り方を覚えてから。

    というわけで四間飛車が候補。

  • 四間飛車指してたら必然的に振り飛車対抗形も覚えるので、相手が振り飛車党でも相振り飛車にせずに戦えるようになるし。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    アヒル戦法に、割とよく負ける主です。

  • アヒルの羽毛はあたたかそうだ。。

    金になった歩に攻められて負ける私です。
    将棋は懐かしい。

  • 今日は娘に付き合ってクッキー作りをしていましたが、子供の発想って凄いなと。

  • ホワイトチョコレートをみじん切りにして、電子レンジで温めたら溶けるかと思ったら、焦げてしまいました。

    せっかくのホワイトチョコレートがブラックに!

  • 湯煎しないとダメよ、と奥様に言われました。

  • チョコレートを溶かすのにレンジでチン? チョコは湯煎で溶かす! これ、基本ですよー

  • 基本だったのか!

  • 気を取り直しておはよう変態ども!
    忘年会シーズンが近づいてまいりましたが、今のところ予定はない主です。

  • だけど今週はプライベートで忙しい。

  • 昨日は、これまで食べることにしか興味がなかった娘が一念発起してキッチンに立つということで、嫁に部屋から出てこないように伝えてから私は助手に徹したのですが、いろいろ大変でした。

  • まず、材料の分量の測り方がアバウト過ぎて笑う。とりあえず薄力粉を測ったんだけど、自分で分量を指定しておきながら、すぐに「こんなのテキトーでいいんだよ!」とか言って進めちゃいます。多くね!と思ったけどとりあえず黙って従いましたが。

    最初はダマにならないように真面目にざるで振ってたんだけど、後から直接ドバドバ入れるし。

  • その流れでバターも多目に投入。
    レンジで温めて溶かしてから混ぜます。

    ところが、そこまでやった後で玉子が足りないことに気づいた。

  • 「ゼロじゃないからいいんだよ!」
    その一言とともに、なけなしの玉子を割る娘。

    「黄身だけ取り出すから」と言いながら意外にも慣れた手付きで玉子を割ると、からの中の黄身を潰さないように白身だけ落としてご満悦な表情。

  • 結局玉子の分量が足りず、後から白身も混ぜることになったため、その努力は報われなかったが。

  • 次は砂糖。
    「35gね」と言われて測りにかけようとしたら、かなりの量になることに気づいた私が
    「本当にそんなに入れるの?」
    と聞いたところ、娘は少し考えて
    「じゃ、それくらいでいいや」
    と。

  • 後から奥さんに聞いたところ、35gで良かったらしい。残念ながら3.5gしか砂糖を使わない、全く甘くないクッキーができあがることがここで決定してしまったのでした。

    すまん娘。私がいらんことを言ってしまったばかりに……

  • 最後に抹茶の粉を。
    「クリスマスツリーの色になるまで入れるからね〜」
    「先生、そいつは無理です。黄緑の粉からあんな濃い緑色は出せません」

  • 「なるべく努力するように」
    というありがたいお言葉に基づき、大量に粉を投入。

  • で、とにかく混ぜていくと、それっぽい生地が完成。
    「ではこれを型に入れるのですね?」
    「違うのだよ叶くん」

    えっ?

  • 娘先生が取り出したのはなんと、ホイップクリームとかを盛りつける時に使う三角のビニール袋と、プラスチック製の口。

    「これで模様をつけながら丸くするのだ」

  • なるほど!その発想はなかった!

    早速ビニール袋に口を付け、生地を投入し、クッキングペーパーの上に出し……

    出し……

  • 「先生、出てきません」
    「頑張るのだ」

  • 頑張って両手で生地を絞り出そうとするのだが、なかなか口から出てこない。

  • ちなみに娘先生は私に似て便秘体質である。

  • 「あっ!」
    「どうした?」
    「ビニールが破けてしまいました。大腸破裂です」

    無理したせいで大変なことに。

  • 「そうだ! こういう時はスキムミルクで便を柔らかくするのだ!」

    私に湯を沸かし、ミルクを作るようノリノリで命令する娘先生。

  • 「これくらいでどうだ?」
    「だいぶユルくなった気がしますね」

    口に入れるものを作っているとはとても思えない会話がキッチンにひびく。

  • 「先生、出ました!頑張りました!」

    ホイップクリームとまではいかないまでも、お尻に優しいレベルまでにゆるんだ生地は、クッキングペーパーの上に巻きグセの軌跡を描きながら放出された。

  • その後部屋から出てきた奥さんにめちゃくちゃ馬鹿にされたのは言うまでもない。

  • ちなみにお味はクッキーではなく、ビスケットでした。

  • 仲良きことで、ごちそうさま(笑)

  • 悲劇にならずに、アットホームなオチで何よりです。

  • なぜか穂咲教授と道久助手を思い出した(笑)。

  • ええと、叶さん。
    連載中詐欺でした。ごめんなさい。
    あれは続きません...(lll-ω-)チーン

  • なんとなくそんな気はしていましたが……

  • 失敗。えへ|q∀・,,)コソ

  • そしていつもありがとうございます✨

    娘さんとクッキー作りなんていいパパさんですねえ
    お菓子のお砂糖は……
    狂ってると思うくらい入れるものです(笑)

  • たまごぼうろ、を食べながら♪

  • なんてワイルドなクッキー作り……暇ができたら久々になんか作りたいなぁ

  • お菓子が分量を守らないと作れないというのはわりと嘘ですが、ざっくり目分量が出来るまでになるのは経験を積まねばなりませんね!
    慣れてくると適当でもそこそこ美味しいそれっぽいクッキーやケーキは出来ます
    本格的なのを作ろうと思ったら基礎とレシピは大事ですね!
    娘と一緒にお菓子を作ってくれるお父さんは優しくて良いなぁと思いました♪

  • 実際には親子で下品な会話してゲラゲラ笑いながら作ってました。良いのか悪いのか……

    恐ろしいことに、娘はリベンジする気まんまんです。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    我が娘には上品な子に育って欲しかった主です。

  • 育って欲しかったじゃなくて、これから育ってもらうんですよ!(←無茶振り)

  • 子は親を見て育つとか……。
    (ウルトラ怪獣図鑑を熱心に読んだり、ブロックで作ったロボを「ドガーン、バシューン!」とか言いながら遊んでいる息子を見ながら)

  • 私自身は割と上品な奴だといわれているんですけどね。

  • おっと、こんなニュースが!
    http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8%e3%81%a7%e3%81%b2%e3%81%a3%e3%81%9d%e3%82%8a%ef%bc%91%ef%bc%95%e5%b9%b4-%e5%ae%9f%e3%81%af%e6%96%b0%e7%a8%ae%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81

  • ふー。
    顔の洗い方を見て、今更ながら、娘よ!
    真似しなくていいのに!
    と心で叫んだばかりです。
    見られてますね。🐤

  • リンクをコピペしたらバッドリクエストとか出た(笑)。

  • 叶様は上品ですよね!(『イソギン』を読みながら)

  • おっとしまった!
    こちらでいかがでしょうか?
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00000001-asahi-soci

  • おおー!素敵な触手ですね!
    クリスマスシーズンにピッタリ(*´ω`*)

  • ずっとこっそり飼育されていたものが実は新種だったって言うの、何ともロマンがありますね。神秘的だなぁ。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    朝からバタバタしてる主です。

  • おお、こっちは見られました。
    このニュース、私も読んで、ここで紹介しようかなとか思ってたヤツだ(笑)。

  • お忙しいのは、大変\(゜ロ\)(/ロ゜)/ですね。

    こちら、子どもを遠い病院に連れていくのは、三時間目で早退です。
    きょうだい、ともに。

  • バタバタする特殊な触手?

  • 違いますけど触手というものは大抵バタバタするものでは?

  • ゆっきーほど大変ではないですよ!

  • 叶さん、私は、大変ではないよー。
    子どもがママが方向音痴なので、大変だったのではないかな?
    ナビ見て歩けない人→私。
    待っている間、科捜〇の女でじっとしている娘が面白い。
    その年で、何か面白い?
    そうでした、兄は三者面談なるものを父としてきました。
    大人になるのは大変ですね。

  • あー三者面談の時期なのですね。
    子供心に嫌だった記憶しかない……

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    なんとか峠を越えてスッキリした気持ちの主です。

  • おはようございます。じゃあ気持ちの良い朝ですね。

  • 地元の新聞の占い欄がすごく面白くて、同じ占いがネットでも見れるので最近毎日楽しんでいます。
    叶さんが何月生まれか分かんないけど、12月生まれと想定して置いておきます

    今日の運勢
    【12月生】何となく体の痛みが消えていることに気付く。

  • 確かに! いつの間に?

  • ちなみに12月生まれではない。

  • そういえば大学受験共通テスト、記述がなくなったらしいですね。当然だと思うけど。

  • やるならもっと少子化が進んでからでないと。

  • そしてそのうち受験者よりも採点者の方が多い時代が来るかも。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    爽やかな金曜日の朝、いかがお過ごしでしょうか。
    プライベートも落ち着き、のんびりと出勤中の主です。

  • そういえば突然お好み焼が食べたくなることってありませんか?
    私はあります。

  • 来年こそは食べたい時にお好み焼が食べられる生活を手に入れたい!

  • そこまで行かずとも、食べたい時に(日本の)吉牛が食べられる生活を送りたい。

  • そう考えるとやはり個人の幸せと食事とは、密接な関係がある気がする。

  • 「世の中にこんな美味しいものがあったとは!」
    と感じた時の多幸感は凄いしな。

  • 最近なかなかないけど。

  • そんなわけでおはよう変態ども!
    今更ながら、勉強の大事さについて考える主です。

  • つるかめ算って考え方が算数にあるじゃないですか。
    あれって社会に出て通用するやり方だと思うんですよね。

  • 社会ではなんでも経験、トライ&エラーですけど、そんな仕事のやり方の基本というか。

  • 問題を解決するためには、まずできるだけ課題をシンプルにする必要があると思うんですよ。
    「要するに〜をやればいい」の〜を見つけることが大事。

  • 例えば
    「社員全員の営業成績目標を月2000万に設定して、達成させる」
    というテーマがあったとして、
    「ああ、じゃあ要するにみんなが月2000万の売上を達成すれば良いんだろ?」からスタートして考えていく。

  • そういう目標を設定するということはおそらく多くの社員の売上が月2000万に到達していないわけで、ギャップがあるはずです。次はその理由を考えることになるのですが、そういう考え方って小学生のころからつるかめ算を理解していると、イメージしやすいと思うんですよね。

  • 実際には月の売上が3000万の人もいれば、1000万に届かない人もいると思いますし、その理由も様々ですが、社員の人数が多ければ多いほど、個別に見ていくことが難しくなるので、まずは全社員に必要と思われるトレーニングを一斉に行います。

  • 個別対応は手間だし劇薬なのでできるだけ後回しにしたい。
    なのでできるだけ全体トレーニングとか一斉テストとかで商品知識とか業務理解度とかの向上をはかります。

  • 実際にそれで成績が向上する者もいるでしょう。しかしそれはごく一部だけと思われます。

    トレーニングやテストでは、基本的スキルの徹底が目的ですが、当然現場の声を拾う必要があります。そこで
    「何が多くの社員の目的達成を阻害しているのか?」というボトルネックを洗い出し、そこを解決するのが管理職の仕事になります。「〜さえ解決できれば全体の売上が○%上がる」という「〜」を見つけることが大事。

  • 実際は
    「そんなことわかってる、『〜』が何かもわかってる。けどできないんだよね」

    という状況で現状ストップしていることがほとんどだと思います。そしてそれは管理職の怠慢だとも思います。

  • もしその「〜」を改善するのに、社員の労力が必要なのであれば、私であれば迷わず投入します。
    例えば10人の営業部隊で一人のノルマが月2000万なら、下位2名を営業から外し、問題解決に当てさせます。
    必然的に残り8人の営業社員のノルマは月2500万に跳ね上がりますが、まずはやってみることが大事。本気で問題を解決しにいくことが大事。

  • 実際営業の人数が10人もいれば、成績に差が出るのは当然ですし、しかもその内訳は

    4000万
    2000万
    1600万
    1500万
    1400万
    1300万
    1200万
    1100万
    900万
    600万

    みたいに極端な差がついていることが多いです。

  • このうち、売上が600万とか900万の社員が不真面目だとか、仕事してない、という場合はわかりやすいですが、実際は「真面目なんだけど結果が出ない、営業センスがない」というタイプの場合もあります。いずれにしろ二人で1500万程度なら、他のメンバーに引き継げば大したロスにはならない(むしろ売上が上がる可能性もある)ので、営業から外し、ボトルネックの改善に当てさせます。

  • 「〜」が改善すれば、その後はそれが「当たり前」の状態になるので、次の「〜」を特定して更に改善していきます。

    そうやって改善できる部分に手がかからなくなった時点で改善チームの一人を営業に戻します。

  • 実際営業職は業務が一律ではなかったり顧客との相性があったりするのでそうそう簡単にはいかない、のであれば、少なくとも「些末な売上は捨てる」という意識が必要かと思います。年間売上5000円の顧客の仕事が今後100万を超えることはまずないと思いますし、それを「かき集めようとする」のはロスが大き過ぎるので。

  • そのあたりの判断を管理職がズバッとできて、「お前はこれをやればいいから」「これはやらなくていいから」と言えることが大事だと思います。
    役割とやるべきことを明確にし、不要な業務で煩わせない。

  • 大幅に脱線したけど、つるかめ算ってそういう「トライ&エラー」の基本だと思うんですよね。
    最初に間違った前提で仮定し、ギャップがどの程度あるか確認して正解を出す、という。

  • 「間違った前提だったら正解にならない」という考え方のままだと答えが出せないし、先に進めないので、三手先を読むクセをつけるというか。

  • 中学になれば方程式を習うからつるかめ算をやる必要はない、という話を聞くんですけど、考え方として非常に大事だと思うんですよね。

    特に中国にいるとそう思うんです。

  • 中国の教育って、つるかめ算を小3くらいでさらっとやって、小6で方程式に入るんですけど、解法パターンを暗記することしか教えないし、むしろ「正確に、完璧にこなす」ことが求められるので、何かを「仮定する」ことが苦手になる子が多いんです。
    指示があればそれを「正確に、完璧にこなす」けど、自分で考えることは苦手というか。

  • 自分で考えるよりも前例に添うことが安全だと信じてるので、ぶっ壊して作り直す、ということが怖くてできない。

  • 会社でもトップからの指示はそのまま末端に伝わり、多くの社員が理解できないまま話を聞いているだけ。

  • そしてそれがパターンというか様式美になってる。

  • ちなみに中国には「算数」がないんですよ。小学生から「数学」なんです。
    そのあたりのコンセプトからすでに日本と中国の教育は違うんだな、と思います。

  • グダグダとここまで埋めたところで次を準備してくるか。

  • ここまで埋めたら、あと4個ですのにw

  • https://seiga.nicovideo.jp/seiga/im5638703
    鶴亀算を教えるときは、イラストは必須ですよね。
    絵を描くのは苦手ですが、算数を教えるときに限っては、下手な絵の方が受けがいい気がします。

  • 算数と数学の違いは私にはよく分かってないんですが、鶴亀算の段階があってこその、方程式の美しさかなとは思います。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン