なんとなく100話やってみようと考えた「ちょっと奇妙な話集」も、皆さまのおかげさまで、75話目となった。
早いものだ。
100話達成したら、章を種類別にして仕分けしてもいいかもしれない。