一文字空けの問題は解決しました。お騒がせしてすみませんm(__)m


さて、本題です。

タイトル通り更新が停滞してます。

毎日執筆はしてるんです。執筆は。ただ、次のコンテストに向けての作品なので、これまでの「話が面白くなればなんでもいっか!」という軽いノリではなく、きちんと1話で起承転結しっかり纏めようとしたため公開できずにいるのです。

亀ですみませんm(__)m

ちなみにタイトルは「天使と悪魔の境界線」です。

面白さ重視ではなく、話の濃密度重視してます。コメディ大好きな私が信じられない……でもコメディ寄りで書くと話がぐだぐだになってしまう……悲しい。


今月中に2話目公開……できたら、いいなぁ。

1件のコメント

  • >深園 彩月様

    こんにちは。我が拙作『隣の彼女のバトルスペックが半端ない件』に★をくださり、ありがとうございました!

    さて、コンテスト用に作品を創っておられるとのこと。毎日書く、というモットーをお持ちでいらっしゃるのは、実に素晴らしいことだと思います。
    ただ、これはカクヨムに集う多くの皆様のお陰で気づかされたことですが、小説は楽しんで書いた方がいいようです。
    「当たり前だろ!」と思われるかもしれませんが、僕の場合、苦労するのはプロットづくりの時だけでいいように思っています。

    本文を書く時は楽しく・気楽に・著者さんが書きたいように。
    もちろんその日のモチベーションの都合もありますが、そこはちょっとだけ頑張ってみれば問題ないかと。

    陰ながらご武運をお祈りしております<(_ _)>

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン