『多分これは、あなたの身近でも起こりうる話』を最後までお付き合いしていただき、本当にありがとうございます!

無事に完結まで持っていけた私自身が一番ホッとしております。
毎日執筆して、修正してを繰り返しておりましたので、最後まで書ききれるか本当に不安でした。
読んでくださった皆様に支えられ完結できたと思います。

さてタイトルにもありますように、今後の活動について一度報告をさせて頂きましたが修正させていただきます。
というのも、私が至らないばかりに『複数アカウントの取得が出来ない』という規約を見逃しており、読者の方々にご心配をおかけしてしまいました。
読んでくださった方やコメントくださった方にこの場で深く謝罪いたします。
私の不注意でご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。

では、今後の活動はどうするのかについてですが

『カクヨムと小説家になろうでは当アカウントで継続し、友人には別サイトで見てもらう』

という方法を取ろうかなと考えております。

私の拙い文章でも次作を期待してくださる方も、支えてくれた友人も大事にしたいと考えまして、この方法がいいのではないかと思い至りました。
念のための配慮としまして、友人に教えるサイトでは作者名と小説タイトルは違うものにします。
なので、もし何処かでうっかり私の小説を見てしまっても、暖かく見守ってくださると助かります。

もう1つ別の報告になりますが、更新頻度がこれまでと同じように毎日とはいかなくなると思います。
私事で恐縮ですが近いうちに転職する予定で、新しい仕事先の状況によっては更新が空いてしまう可能性があります。
出来るだけ読者の皆さまをお待たせしたくないのですが、仕事と家庭生活を両立しつつ文章を書くことになりますので、ご了承いただけたら幸いです。

最後になりますが、改めまして前回の活動報告を読んでくださった方、コメントくださった方にご迷惑をおかけして申し訳ありません。
こんな至らない私に付き合ってくださる皆様に心より感謝致します。



※ここからは過去の活動報告についての転載です※

初めて読んでくださった方には意味がわからないと思いますので、下に過去の文章を少しだけ載せておきます。

このアカウントは元々エッセイを書くためだけに取得したものですが、沢山の方に見ていただき、フォローまでしていただきました。
有り難いことに次作を楽しみにしてくださる方がいらっしゃいます。

私は学生時代ファンタジー系を書くのを好んでおり、もし次作を書くならファンタジー小説です。
書くとなったら友人にも見てもらうのですが、エッセイでも書いたとおり友人は私が性的虐待を受けていたことを知りません。
現在のアカウントで続ければ、勿論エッセイも見られるでしょう。
心優しい友人ばかりなので、知ったら悲しむことは用意に想像できます。

3件のコメント

  • >Miyu様

    こんにちは(^^)
    ちまちまと近況ノートを拝見しておりましたが、一段落ついていらっしゃったようで安心致しました。

    また、僕はアカウント云々についてはあまり詳しくなく、アドバイスも何も差し上げられず、失礼いたしました。

    さて。
    実は、『多分これは、あなたの身近でも起こりうる話』の件なのですが、前回近況ノートでお世話になって以降、読み進めることができておりません。

    と言いますのも、相手がどこの誰とも知れぬ部外者であれば、まだすらすらと読めたかもしれません。
    しかし、近況ノート上でお世話になり、共感していただいた以上、Miyuさんは『赤の他人』ではないのです。

    お話の内容が重い、というだけでなく、それがこうしてお世話になっている方の身に起こったことと思うと、どうしても続きを拝読するのに尻込みしてしまうのです。

    読了することはお約束いたします。
    しかし、それにはまだしばしのお時間を頂戴することと思います。

    大変申し訳ありません。

    沈黙を貫くよりはきちんと今の心境をお話すべきと思い、コメントさせていただきました。

  • >岩井喬様

    コメントありがとうございます。

    アドバイスに関しましては、書いてくださる方のご行為に甘えただけですので、書かなかったからと言って謝るほどのことではないのでご安心ください。
    それはエッセイを読むという行為についても同様です。
    むしろ、液晶画面越しの私を『赤の他人』ではないと思っていただけることに嬉しさを感じます。

    読むことも書くことも岩井喬様の思いのまま、自由にされて構いません。
    貴重なお時間を消費してコメントくださっただけで十分すぎるほどです。
    貴重なコメントをありがとうございました。

  •  Miyuさん、はじめまして。
    『フラッシュバックを起こすかもしれない』と思って御作は読んでないので、『作品の方にコメントを書くのは違うだろう』と思い、こちらに書き込みすることにしました。
     私は肉親全員から虐待を受けて育ちました。その結果、複雑性PTSDになり、現在通院中です。
     虐待を受けたら心的外傷《トラウマ》を負いますね? そしてトラウマは複雑性PTSDやDTD(発達性トラウマ障害)を引き起こします。
     Miyuさんはトラウマ治療を受けられましたか? 受けていないならぜひとも受けてください。
     私の受けているトラウマ治療については「うつ病で通院中の方々へ」というエッセイの六話と七話に記述がありますので参考になさってくださいね。
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054887219346
     突然の訪問、失礼しました。『Miyuさんがもうこれ以上、苦しむことがありませんように』と願っています。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン