こちらではお久しぶりの東雲ですどうも。
Twitterでは結構住んでいると言われるほどに浮上しているのですが、こちらには殆ど浮上してないですね。少し申し訳なかったり。

さて、唐突ですが東雲は少し修行の旅にでも出ようかと思います。

理由は色々あるのですが、とにかく今はレベルアップがしたい。

無断リライトじみた事をやられて酷く傷ついたこと、それだけでなく文章を馬鹿にされたこと、憧れの人ができたこと、物書きとしての自覚が全然足りていなかったこと……そういう訳で、修行してきます。

筆力向上と、長編や三人称の練習。いつ戻ってこれるかは分からないけれどやれるだけやってこようと思います。
いつかきっと戻ってくるので、そしたらまたあたたかく迎えてやってくれるとありがたいです。

唐突なご報告になってしまって申し訳ございません。

では、いってきます!

2件のコメント

  • 『また会いに来たよ』読ませて頂きました。これで、カナちゃんの代表作のお手紙シリーズも一区切りだね。
    切々と自分の心情を綴ったお手紙が続いたシリーズだったけど、どのお手紙にも家族への愛が溢れておりました。
    自分の毎日を思うと、「ふ~む……」身に積まされる。(笑)
    この作品の素晴らしい点は、平易な言葉で、カナちゃん自身の想いを滔々と書かれている点にあると、わたしは考えます。それがカナちゃんの強みでもあり、得意な分野なのだと。
    だけど、それだけでは他の作品を書くのには不足を感じ、今は思考錯誤の毎日にいるのかな?

    確かに、語彙を増やすのは大切なことだけど、それを自由に使いこなすのは一朝一夕に行くものではありません。
    自分の想いを、自分自身の言葉で、自分の文章で綴ってみるのも、いいのでは?

    最後になってしまったけど、「卒業、おめでとう!」
    これからは生活も変わり、忙しくなるかもしれないけど、これからも書くことは続けてね。
    新作、期待して待ってますよ。

  • 帆乃風様
    わざわざ読んでくださり、かつコメントまでありがとうございます。
    自分の言葉で書きたいものは多分少しずつにはなるかと思いますがこちらでも公開していく予定です。
    物語を書こうと思うとまだ書きたいものを書くには実力足らずな部分が多いので少し語彙だとか表現だとか話の展開だとかを修行してみようかな、と思ったのです。自己防衛の一貫、的な感じですかね。もう傷つけられたくないのです。
    忙しくなっても書くことで落ち着くこともあるので、きっと今までの更新ペースは保てませんが、ゆっくりとでも書いていこうと思います。
    ありがとうございました!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン