皆様、こんにちは。
前回の近況ノートから、随分時間が空いてしまいました。
申し訳ありません。

今日は、表題の通りご報告があり記事を書いております。


先日、ショコラが眠る様に虹の橋を渡りました。
18歳と半年と一日の間、ずっと側に居てくれました。
その事に関しては、もう感謝しかありません。


……ただ、自分はショコラに出来るだけの事をしてやれたのだろうか?
ショコラの一生は、楽しかったのだろうか?
この事だけが頭の中をループしています。


所謂、完全なペットロスであり精神的なダメージが想定以上に大きいです。


読者の皆様には、励ましのコメントを沢山頂き本当に感謝しています。
その節は、ありがとうございました。
あの状態の自分にとって、本当に励みになり心の支えになってくれました。


申し訳ありませんが、もう少しだけ立ち直るのに必要な時間を下さい。

拙作は、そんなお願いをする程の人気作品でもありませんのでこんな書き方は適切ではない事も重々承知しております。
でも、たとえ一人でも読んで下さる方がいらっしゃる限り書き続ける事が「書き手」としての務めだと思っています。

なので、自分は拙作「初ラノベ主人公のオレが、『ギフト』で異世界救ってイイですか?」を、絶対に今後も書き続けます。
ただ、今はまだ心の整理がついていないのと精神的ダメージが重いため前に進む事がどうしても出来ません。

もし、お一人でも待っていて下さる方がいらっしゃるとするならば――それは、本当に自分にとって嬉しい事なのですが――、今しばらくお待たせする事をお許し下さい。
必ず、元気になって戻って来ます。


以上、ご報告致します……。