アンジオテンシンです
記念すべき初投稿として、現代ファンタジーの小説「螺旋の境域」を投稿してみました。ぜひ読んでみてください