カクヨム投稿小説の中から書籍化された作品を紹介します

多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う

多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う

書籍

――僕は、魔王より怖い存在を知っている

多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う

著者:花果 唯 イラスト:bun150

出版社
KADOKAWA
レーベル
ファミ通文庫
発売日
2018年11月30日
定価
691円(税込)

多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う書籍

――僕は、魔王より怖い存在を知っている

多分僕が勇者だけど彼女が怖いから黙っていようと思う

著者:花果 唯 イラスト:bun150

電子書籍

  • BOOK WALKER

  • Amazon
  • カドカワストア
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

「貴方こそ勇者様です!」王都から来た聖女はそう決めつけてくるし、聖剣を名乗る棒きれの声も聞こえてくる。けど僕は単なる村人で、僕のことを常に気遣ってくれるけど魔王より怖い幼馴染みのアリアと幸せになるのが人生の目標なのだ。それなのに聖女と聖剣は強引な手段で僕を勇者にしようとするし、神託を聞きつけた魔物まで村に押し寄せてきて――!? 幼馴染みのために勇者になりたくない少年は幸せを掴めるのか!? 希代のファンタジーラブコメ開幕!

商品情報

出版社
KADOKAWA
レーベル
ファミ通文庫
発売日
2018年11月30日
定価
691円(税込)
ISBN
9784047353909
仕様
文庫判