その時まで待ってる

作者 水城玖乃

111

41人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

王道の入れ替わり作品でありながら、純粋で健気な主人公に好感がもてます。
秘密の共有相手の意外さもポイント高いです。

第七話まで拝読しました。
悠輝が周囲をとても気遣っていて、周囲も、とくに柚葉のお兄ちゃんの優しさが伝わってきてかなりの良作だと思います。

第二十一話まで拝読しました。
周囲の人たちとの距離感に戸惑いつつ、柚葉のふりが随分板に付いてきて、その上で柚葉のイメージを損なわないように奮闘する姿はいつ読んでも応援したくなります。

第四十一話まで拝読しました。
悠輝、ついにアレにデビューですね(笑)。女子力が着実に育っているけれども、しぶとく抵抗する姿も、それはそれで健気です。

第五十二話まで拝読しました。
悠輝、もう完全に柚葉になっちゃってる(^^;
でも可愛いので何の問題もありません!

★★★ Excellent!!!

 ※現在第三章までなので、今後更新されたさいにレビューも更新される可能性があります。
 TSF好きが何を好んでTSFを読むか。それは、「ほかのひと」になってしまうという混乱や、「自己同一性」のゆらぎなど、いろいろな物があるとおもいます。
 けれども一番面白いのは、「異性のやりかた」ですよね!
 また、通常は秘密を知っているのは女性であることが多いのですが、この作品では男性。そこもちょっとめずらしい。
 ジャンルがラブコメですので、これからが楽しみです。