オマケ2

読み飛ばし可な辞書2 (7話~11話) 

・租界

 租界そかいとは、清国(のちに中華民国)内の外国人居留地のこと。阿片戦争後の1840年代以降、不平等条約により中国大陸各地の条約港に設けられた。イギリス人である鈴蘭の曽祖父がいたのは、列強5か国で管理されていた共同租界。1943年に中国の統治下に戻る。(7)


外灘ワイタン

 上海随一の観光エリア。英語名はバンド(The Bund)。租界時代の「レトロな西欧風」のお洒落な町並みが売り。(7)


・タワーケース

 タワー型PCケース。PCのマザーボード及びそれに付随する部品を格納する箱の一種。(10)

 

・ウーファー

 低音を担当するスピーカー・ユニット。(10)


・Cicada3301

 オカルト記事とかでよく見る有名な暗号。2012年、4chan(アメリカ版2ch)に表れた謎の存在、コードネーム「Cicada 3301」が難解な暗号を繰り出し、話題になった。暗号を解くとURLが示され、そこで開いたページに書かれた暗号を解くと、また次のURLが示され……というのを繰り返したあと……パリ、ソウル、ワルシャワ、マイアミといった位置情報にたどり着き、そこに出向くとCicada(セミ)の絵とQRコードの書かれた張り紙があり、そのQRコードを読み取ってページを開くと、さらなる……といった具合に解読者どもを散々振り回したとかなんとか。結局最後にはどうなるのかの詳細は不明。

 誰だよ、こんな面倒くさいもん作ったのは。(10)

 

・『銀河ヒッチハイクガイド』

 「銀河規模のバイパス作んのに邪魔だから、地球取っ払うよ!」というノリで世界消滅。概ねそんなノリで始まる、ダグラス・アダムズのSF小説である。河出書房新社から、文庫本が出ております。値段もお手頃。よろしければどうぞ。(10)


・インビジブル・スレッド

 本来は手品の道具。素材はケブラー。防刃チョッキなどに採用される丈夫な繊維で、その強度は鋼鉄の5倍。強いぞー、カッコいいぞー。ただし紫外線や塩素で分解される。(10)


・しゃにむに

 [遮二無二しゃにむに:一つのことをがむしゃらにすること。むやみに]

「しゃにむにばんざーい!」の意味は作者にもよく分からない。(11)


・関数型プログラミング

 従来の「コンピューターに何をさせるか?」の命令コマンドをストレートに書いて作ったプログラムを、手続き型プログラミングという。これに対し、命令コマンドを複数の細かい関数式を組み合わせることで表現したプログラムを、関数型プログラムという。

 ……のかな、多分。文系作者をあてにしませぬよう。(11)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!