めんでれ(「楠木高校化学部騒動記」を改題)

作者 皆中きつね

11

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

読み始めは、巻き込まれ型ハーレム男子高校生の話かと思ったのですが、主人公の男子高校生には主体性があり、生きざまに感動させられた。格闘技をかじったことがある人なら共感し涙するだろう。しかし、所属は化学部。化学の知識も付きます。苺味と抹茶味のお菓子が食べられなくなった(泣)
下ネタはありますが、化学の勉強に興味をもてるようになるための良書として推奨していいと思いました。
「完」となってますが、副部長の女の子の闇は解明されていないので、続きがあるのでは?楽しみにしています。