悲壮感ゼロ!BSSで報われるヒロイン

無自覚モラハラ幼馴染へ甲斐甲斐しく世話を焼いていたヒロインに転校初日に好意を持った主人公が、友人として関わり、幼馴染との事で相談に乗ったり、幼馴染に傷付けられた際に慰めたりしながら、徐々に関係を深めていく恋愛物語

同じ様にヒロインに好意を抱きながらも、方や好意を無神経に踏みにじり続ける幼稚な幼馴染と、方や距離を詰めようとしながらも、常にヒロインの意思を尊重し幼馴染との関係改善にも真摯に相談にのる大人な主人公との対比が鮮烈過ぎる

ヒロインの報われなさと、好漢過ぎる主人公の振る舞いから、途中からは何度も「早くBSSしてあげて」って気持ちにさせられるくらいに胸糞要素がモラハラ幼馴染の言動に集約されていて、BSSにありがちな悲壮感が皆無な、むしろよくぞやってくれた主人公、って感じさせてくれるほど爽快な読後感が得られる作品

その他のおすすめレビュー

赤色さんの他のおすすめレビュー316