幽霊にセクハラしても罪にはならないですよね?

作者 ボトルキャプテン

471

168人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

彼女にフラれ自殺を図った主人公。
自殺は未遂に終わったものの、その影響で「幽霊を始めとした怪異が見える&触れる」という能力に目覚めてしまう。そう、目覚めて「しまった」んだ……。

タイトルで察せられる通り幽霊や都市伝説や妖怪etc.様々な存在に出会ってはセクハラしまくる流れになるのですが、そのアプローチがどれもこれもぶっ飛んでいて面白い。
怪異が見えるだけで超人的な力がある訳でもないのにどうしてこんなに好き勝手出来るんだ……。

そして元ネタ要素を活かしつつ性格等で独自に差別化された怪異がまた可愛い。くねくね、よくあんな造形を思いついたな……。
レーティング的に健全な範囲のセクハラに収まっている(?)のが惜しいくらいである。抱けぇ! 抱けーっ!

能力に目覚めて以降様々な理由で生活が充実してきて主人公の行動範囲が広がっていることもあり、次はどんな犠牲者……もとい怪異と出会い何をやらかすのか毎話楽しみです。

★★★ Excellent!!!

幽霊に同情しかない、いや、それしかできない!
異世界転生はされなかった。されど新たな世界の扉は開かれた!
本来、幽霊や怪異は人を驚かし脅かすもの。
それなのにこの男ときたら、罪にならないのをいいことに、セクハラするは、セクハラするは、セクハラしかしないわ! とやりたい放題である。
驚かす側が驚かされてどうするのよというツッコミしかない。
かといってなんやかんやセクハラしようと、面倒見が良いときた。
セクハラさえなければや、モゲろやと何度思ったことか。
これ、ホラーですよね? ホラーなんでしょうけど、もうホラーの皮かぶったギャグである。
怖くないからホラーに苦手な人でも充分どころか存分に楽しめる作品となっています。

★★★ Excellent!!!

最初は酷い始まりだと思ったら、滅茶苦茶主人公ぶっ飛んでてギャグ要素強めで楽しいwwwww

たしかに幽霊や妖怪なら対人対物の法律は通用しないからセクハラしてもハーレムでも問題ないっぽい。

個人的に、いまだ文字でしか登場してないコックリさんが好きです。