最愛の幼馴染が僕を暗殺するために送り込まれた刺客だった、それだけの話

作者 コアラvsラッコ

513

188人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?