オカルト雑誌編集者の、恐怖体験。

作者 無月弟