学ランの琴音さん

作者 羽間慧

42

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 主人公は「僕っ娘」の女子高校生。どうやら主人公は「君」のことが大好きのようだ。
 様々な場面で、二人の会話が展開され、耳の奥を刺激する造りになっている。ちょっと怒ったようなヒロインはツンデレを思わせ、恥じらいの様子はとても愛らしい。そして中には思わず赤面してしまう場面まで。
 
 ヒロインが思いを寄せている「君」との関係はどうなるのか?
 ちょっと恋愛には不器用な二人が、徐々に互いの思いを募らせていく。

 是非、御一読下さい。

★★★ Excellent!!!

 学ランを着た、一人称が「ぼく」の応援団長の女の子の物語です。
 一見、王子様キャラなのかと思いきや、恋愛には不器用で、そのギャップが愛おしく感じられます。
 また、そのわりには思い切った言葉を告げたり、大胆な行動に出たりと、かなり頑張っていて、そんな彼女の一生懸命さや健気さに心をつかまれてしまいます。
 擬音語にもこだわりが感じられ、目で追うだけでなく、音声でも聞いてみたくなる作品でもあります。
 思わず励ましたくなるような、それでいて、いつの間にか読者側も励まされているような、そんな魅力にあふれた可愛らしい物語です。
 一度お手に取ってみてはいかがでしょうか。