桜姫~平安の小さな姫君と陰陽師の物語~

作者 相ヶ瀬モネ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 桜姫シリーズ中休みのお知らせへのコメント

    了解致しました。
    再開をお待ちしております!

    ではではノシ

    作者からの返信

    いつもご覧いただきありがとうございます!

    先日拝見させていただいておりました、『逆光の樹影、ガラスのリノウ』終盤の展開の凄さと、四谷軒さんの、しっかりした時代劇の骨子が、SF作品にもいかんなく発揮されていて、素晴らしい作品だなあと、感動しておりました。
    やはり造詣が深い方の作品は、どの分野も違うなあと……。お書きいただいてありがとうございます😭💗

    コメントありがとうございました🥰✨

    2022年8月5日 18:51

  • 第五話へのコメント

    めちゃめちゃヤバいのが蠢いています。
    この国の、この時代のヤバいあのお方が出てくるとは……。

    でも、寝殿は平常運転(笑)
    「黄金の陰陽師像」とか、吹いちゃいました(笑)

    面白かったです。

    あと、拙作へのコメント付きレビュー、ありがとうございます。
    「あの作家」さんはこんなんだったのかなぁと思い描いて書かせていただいたので、とても嬉しいです!

    ではではノシ

    作者からの返信

    日本三大怨霊が……。お父さんっ子の紅姫は「日本三大イケメンだから!!」とか言ってます。笑

    寝殿の人たちは、公務員なので、「うーん、危うきに近寄らず!!」とか言って、「気のせいだよね……おやすみ!」とか言ってたとか、言ってなかったとか。

    一名は、黄金に目がくらんでそれどころじゃないとか思ってそうですし。笑。

    レビューのお礼まで、ありがとうございます。「あの作家さん」と、あの時代を堪能させていただき、ありがとうございました。(短文が下手なのでレビューが……色々残念ですみません。(4回くらい書き直してあのざまで……短文が…苦手というかなんというか……)これからも、色々と読ませていただけるのが楽しみです✨

    2022年7月8日 21:24 編集済