満員電車で猛烈な便意を耐え続けるエリートサラリーマンが「先生、トレイに行ってもいいですか」と言いそうになってからが地獄

作者 沢田和早

0

0人が評価しました

★で称える

レビューを書く

レビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?