桃カレー太郎

作者 菅沼九民

22

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

まさにこれ、カレーが昔ばなしを乗っ取ったお話。
あ、ハヤシライスも、あるみたいだ。

過去も未来も虚構も現実も乗り越え、カレーは、昔ばなしを、次々とのっとっていく。
かつて土曜日の夜に、あの名作アニメ・まんが日本昔ばなしを、裏番組としてのっとっていった(ちょっと手法は違うけど~苦笑)、美少女戦士セーラームーンのように・・・。

★★★ Excellent!!!

文章表現がユニークで笑いの要素が沢山詰まっています。
昔話を作者流のお伽噺話にしていて、この作者さんはこのような昔話が好きなことが伝わり、よく昔話を勉強しているなあと思いました。
また、カレーの内容がしょっちゅう出てくる箇所が多いと思いきや、作品紹介にカレーのタグを貼っていましたね。
食べるのも好きでネタにするのもお好きなのでしょうね。
文章からグイグイとよく伝わってきます。
二次創作のようで違う、オリジナリティーの溢れた不思議な作品ですね。