異世界惑星救済オペレーション~社畜が始める英雄譚~

作者 砂鳥 二彦

42

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 現代日本で社畜だったコウジ・アラカワが転移したのはSF世界の輸送宇宙船スケイル号。宇宙海賊に襲われ、未知の惑星へと墜落したコウジたちは太古の惑星管理AI・ユニに救われる。ユニの管理する古代遺跡を拠点に命を繋いだコウジだったが、ユニから余命3ヶ月の惑星を救って欲しいと頼まれ……。

 異世界転移した社畜が、人型ロボットに乗り込んで惑星を喰らう宇宙生物と戦うSFバトルものです。

 主人公のコウジは、どんな雑用でも率先してやる社畜の根性の持ち主。だけれどそこには幼い頃の悲しい境遇も絡んでいて、ときに行きすぎた自己犠牲が社畜の域を越えていて驚かされます。

 惑星のコアに寄生する宇宙生物ティンクルイーターを討伐するため、コウジが中心となって立場も利害も対立する者たちをまとめて立ち向かう。

 原住民のグーマ族、スケイル号の船長ジュエルや船員たち、そして自分たちを襲ってきた宇宙海賊まで集めてワンチームを築いていく姿は、なんと日本のサラリーマンらしいことかと思ってしまう。

 宇宙生物よ、お前の敗因は日本の社畜を敵に回したことだ。社畜の戦いぶりを是非ご覧あれ。


(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=愛咲 優詩)