コーヒーブレイク・ブロークン

作者 一宮けい

動揺と純情」への応援コメント

このエピソードを読む

  • アララ〜なお話ですね。

    とても気持ちがフワフワする展開じゃないですか。翼くんがどんな人かいまいちイメージできませんけど、いいんじゃないですか。お似合いじゃないです。

    敦煌で何が待っているのか楽しみです!

    作者からの返信

    藤光

    >アララ〜なお話ですね。
    いつも自分は気取ってエッセイ書いてるのに今回やたらふわっふわの内容😂

    >とても気持ちがフワフワする展開じゃないですか。翼くんがどんな人かいまいちイメージできませんけど、いいんじゃないですか。お似合いじゃないです。
    あはは、当の本人は感情を抑えるのに必死ですけど(笑)どーなんでしょうかね?

    >敦煌で何が待っているのか楽しみです!
    はい~、お待ちになっててくださいね!

    2021年10月4日 21:24

  •  翼くんはパリピに見えるかも知れないけれど、普通な男の子です。見た目が良くて明るい性格だから、異性も同性も寄ってくるのです。
     真のパリピは好きな子もそうじゃない子も、まずカラダで確かめますから。
     それが悪いとかじゃなく、パリピは恋愛感がアメリカンなんです。
     そんな普通の男の子が、旅行に誘うとしたら。ニヤニヤ

     そして一宮さんも、色々な体験をして、自分が普通とは違うと思われている様ですが、共感できない事を必死に理解しようとして、それでも人に言われて気付くところが、普通の女の子なのです。(褒め言葉ですよ?)

     更に、一言、可愛らしいと言えば良いのに長い言葉を使うのは、僕が普通におじさんだからです。

     さて、次回からワクワクドキドキの旅行編💓ですかね?

    作者からの返信

    Y.T様

    >翼くんはパリピに見えるかも知れないけれど、普通な男の子です。
    そ、そうなんですか…?

    >真のパリピは好きな子もそうじゃない子も、まずカラダで確かめますから。
    ひ~(;゚Д゚) パリピコワイ。

    >そして一宮さんも、色々な体験をして、自分が普通とは違うと思われている様ですが、共感できない事を必死に理解しようとして、それでも人に言われて気付くところが、普通の女の子なのです。(褒め言葉ですよ?)
    ですね!わたしも今回の話を書いてて、「あれ、わたしっていつの間にケータイ小説書いてたっけ?」とか思ってました(笑)なんかこれは普通に言われてうれしいですね(o^―^o)

    >更に、一言、可愛らしいと言えば良いのに長い言葉を使うのは、僕が普通におじさんだからです。
    カクヨムにおいてはお年は関係ないですよ。もちろん作品の深みを出すというなら年齢は武器です。

    >さて、次回からワクワクドキドキの旅行編💓ですかね?
    ねえ、どうでしょうか(⌒∇⌒) (あれハート付けてくる系ですか笑)

    2021年10月4日 21:20

  • くはあ!
    純情ですなあ。
    学生時代を思い出す。
    あ、
    僕は今でも純情でしたw

    作者からの返信

    小濱様

    自分で書いてて照れてます笑

    >僕は今でも純情でしたw
    そうですね😆!文章読んでてわかります!

    2021年10月4日 18:33