完全犯罪を目指す者たちへ

作者 恵喜どうこ

66

25人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 タイトルからしてクライムノベルを彷彿とさせ、不穏な導入から始まる。

 登場キャラクターも、女性陣はエッジが効いていて、男性はどこか掴み所の無い雰囲気。ストーリーの不透明さに対してその魅力が、ひと役買っているのがいい。

 夏も終わり。
 この小説が、カクヨムに投稿されたことの意味を知ろう。

 クライム小説か?
 いやいや、誰もが幼き日に、頭を抱え、趣旨に罵り、セミの鳴き声を共に落日のの中で、原稿用紙へと叫んだ(クライ)小説ではないか。笑。

 家族の問題も、教育の是非も今は棚上げ。
 騙されるも良し、散りばめられたヒントから完全犯罪を暴くも良し。

 共感を以て、このレビューとしよう。

★★★ Excellent!!!

一見幸せそうに見える家庭に存在する小さな亀裂。
ときどき見せる、殺意にも似た感情が向けられる理由とは。

そして主人公は、完全犯罪を目指してついに行動を起こす!
だがいざ実行すると、敵もさるもの、なかなか上手くは行かない。

果たして彼の計画する完全犯罪は、成功するのか。

その結果は、ぜひ読んで確かめてください。