誰もが羨ましがるハーレム主人公は俺の友達のはずなんだが……

作者 Black History