オタクの読書感想文

作者 黒川蓮

Raphael華月先生の『小夜曲~悲愴~』 19歳で早逝した天才ギタリストの紡ぎ出す世界観」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ラファエル、姉がハマってた記憶があります。
    私もソッチ系はそれなりに好きで、清春はライブ行きまくりました。
    そんなに若かったのか……聞いてみようと思いました。
    ブサイクの方が、というのもそうかも。
    芸術的分野ってブサイクか美形かどっちかという極端な方が多い気がします。

    作者からの返信

    清春はめっちゃイケメンですよね♡
    清春も人時も好きでした♡
    とんねるずの食わず嫌い王で、清春とKEIKOが対戦したとき、めっちゃ笑いました。
    人時もイケメン枠じゃないかもしれないけど(普通の容姿のおまえが言うな! と怒られそう……)なんか、雰囲気あるというか、清春と一緒にライブしてる映像みると、二人で醸し出すオーラがイケメン風味に見えました。
    でも不思議とビジュアル系って不景気のときのほうがブームになりがちってある経済学者が言っていて、そうかもしれん……と思いました。
    春野様いつもありがとうございますm(__)m

    2021年9月25日 23:53

  • 拝読させて頂きました。

    私は Raphael と言うバンドも華月と言う方も知らなかったので、
    先ほどヨウツベで「小夜曲」を聴いてまいりました(^^♪
    失礼な言い方かも知れませんが、一般的にも良い曲だと思います。
    特にギターソロがとてもカッコイイと思いました(^.^)
    技術的にも優れていますが心の内面に突き刺さってくるように感じました。

    華月さんの経歴も拝見させて頂きました。
    高校を中退してメジャーデビューもスゴイですが、
    18歳で武道館公演とは、スゴイを通り越して凄まじいですね。

    こちらで歌詞を読ませて頂きましたが深い内容です。
    「トーマの心臓」の愛読者だったとの事ですが、
    彼は自らの音楽で聴いている人達へ「翼」を与えていたのだと思います。

    本当に若すぎる死であったと思います(>_<)
    華月様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

    作者からの返信

    北浦様わざわざYouTubeまで見て下さるなんて、感激です♡
    私はそんな丁寧なコメントの書き方をしたことがないと感じ、北浦様のその誠意ある、誠実なお人柄を尊敬し、見習っていきたいと思いますm(__)m
    いつも暖かいお言葉をありがとうございますm(__)m
    感謝をこめて♡

    2021年9月4日 07:30