オタクの読書感想文

作者 黒川蓮

氷室冴子先生の『落窪物語』 和風シンデレラストーリーに胸キュン」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 復讐しまくる恐らくイケメン爽やか系の右近少将にウケました
    他にシンデレラっぽいのだと鉢かつぎ姫が浮かびます

    作者からの返信

    鉢かづきも可愛いですよね♡
    この前、図書館で絵本バージョンをみつけて、面白かったです♡
    「復讐しまくる恐らくイケメン爽やか系の右近少将にウケました」(笑)
    右近少将、イケメンなんですけど、けっこう陰湿なんですよ、復讐の仕方が!!
    何もしらない落窪姫は夫の行為を知ってびっくり!! みたいな。
    『シンデレラ』も、シンデレラには優しい王子様の継母への復讐がなかなかに残酷ですが……
    いつも楽しいコメントありがとうございますm(__)m
    感謝をこめてm(__)m

    2021年9月19日 15:48

  • 拝読させて頂きました。

    ホントにシンデレラにそっくりでビックリですね(^^♪

    この落窪物語の他にも中国の唐の時代に「葉限」などの類話があるそうです。
    古くから世界の広い地域に伝わる民間伝承みたいですね。
    現在知られている中で最も古い記録は紀元前1世紀に、
    ギリシャの歴史家のストラボンと言う人が記録した「ロードピアス」だそうです。

    氷室冴子先生って聞いた事あるなぁ、と思って調べてみましたら、
    ジブリのアニメ作品「海がきこえる」の原作者でした!
    この「海がきこえる」はジブリの作品では1番マイナーですが、
    私は大好きなのです(^.^)
    きっと「落窪物語」もとても繊細でステキな文章なのでしょうね(*^^)v

    それでずっと調べていったら2008年に肺癌で死去・・・・・。
    まだ51歳でした(>_<)

    氷室冴子先生のご冥福を心からお祈りいたします。

    作者からの返信

    ロードピアスってそんな話だったんですかー!!
    受験で「ストラボン・ロードピアス、ストラボン・ロードピアス」って呪文のように唱えながら暗記しましたが、そんな素敵なお話だとは知りませんでした……
    それを知っていたら、感情移入とともに、もっと楽しく記憶できたかもしれません……北浦様のコメント、毎回教養と知識の宝庫で素敵で本文に掲載させてくださいm(__)m
    いつも素敵なコメントありがとうございますm(__)m
    心より感謝をこめて♡

    2021年8月30日 09:38