オタクの読書感想文

作者 黒川蓮

ガストン・ルルー先生の『オペラ座の怪人』 愛を知らない男の狂気の恋情」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 拝読させて頂きました。

    「オペラ座の怪人」はミュージカルや舞台では有名ですが、
    そのストーリーは全く知らなかったので詳しく書いて頂いてありがとうございます(^^♪
    やはり、映画とかでは主人公をイケメンにしないとお客さんが、
    観てくれないのでしょうね💦

    人は愛された量しか人を愛せないとも言われていますので、
    原作では自分自身ではどうしようもない怪人の狂気が描かれているのでしょうね(^.^)


    追伸
    プリンス・エドワード島に行かれたお母様の行動力は素晴らしいですね。
    私はアンは5作目にあたる「アンの愛の家」までしか読んでおりません。
    詳しい経緯は私のエッセイ「徒然なるママ煮」の30話に書いておりますので、
    お時間がありましたら読んでみて下さい。さこゼロさんと言う方のコメントの返信にも補足を書いております。
    えっと、本当にお時間がある時で宜しいです💦

    作者からの返信

    北浦十五様
    ミュージカルや舞台の世界は華やかでとても素敵ですよね♡
    (長い舞台だとトイレの列に並ぶのがたいへんですが……)
    独身時代はときどき劇団四季の舞台を観たりしていたのですが、結婚して忙しくて最近は全然です(泣)
    石丸幹二氏のファントム好きです。
    いつも素敵なコメントありがとうございますm(__)m
    心より感謝をこめてm(__)m

    2021年8月24日 07:50

  • また遊びにきます

    作者からの返信

    ありがとうございますm(__)m感謝をこめてm(__)m

    2021年8月20日 19:26

  • 大好きな作品ですが小説では読んだ事ないです。
    映画では怪人は半分イケメンで長身。
    ラウルよりも怪人の方が好みと思っていましたが、小説では完膚なきまでにブサメンなんですね。
    でも、それはそれで切ないし、やはりオペラ座の怪人は素晴らしい

    作者からの返信

    私は先に小説から入って、映像を見たので、映画のイケメンの怪人に、「想像してたのと全然違う……」と驚きつつもキュンキュンしました♡
    フィギュアスケートの羽生結弦選手が試合で演じたオペラ座の怪人や、石丸幹二氏のファントムもとても好きですm(__)m
    春野わか様いつもコメントありがとうございますm(__)m
    感謝をこめてm(__)m

    2021年8月20日 16:49