オタクの読書感想文

作者 黒川蓮

ジーン・ウェブスター先生の『あしながおじさん』 男の嫉妬と独占欲」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 拝読させて頂きました。

    「あしながおじさん」は私も子供の頃の愛読書でした。
    しかし、大人になってから読み返した事はあまりありません。
    モンゴメリの「赤毛のアンシリーズ」に夢中になってしまったからです。
    「アンシリーズ」は少女文学では無く、
    世界の文学史に残る優れた文学作品だと思っています。

    話が横道に逸れてしまいすみません。
    私が「あしながおじさん」の中で印象に残っているのは、
    イエスを否定するかのようなエピソードです。
    「イエスの教えにすがるより自分自身が努力するべきだ」
    と言うジュディの考えには少なからず驚きました。

    的外れなコメントで申し訳ありません(>_<)

    作者からの返信

    私の母はあまりにも『赤毛のアン』が好きすぎて、プリンスエドワード島に行っちゃいました。
    暖かい世界観、大好きです♡
    作者のモンゴメリ氏の自伝的漫画(少年少女なんちゃらっていう、よく図書館に置いてる歴史人物漫画)を読んだときに、勝手に「こんな優しい物語を書く方だから、素晴らしいご家庭を築いている女性なのだろうなぁ」と子ども心に思い込んでいたのですが、売れっ子作家になって以降、執筆作業にあまりにも忙し過ぎて、家族との関わりがあまり持てず、平凡な女性としての家庭の幸せは手に入れることができなかった人なのだと知り、衝撃でした。
    モンゴメリの突き抜けた執筆人生。
    仕事はほどほどなくらいが家庭にはいいのだと思う一方で、やっぱりとことん書いていないと、あの名作シリーズはなかっただろうなぁと思うと複雑です。
    北浦十五様、素敵なコメントありがとうございますm(__)m
    心より感謝をこめてm(__)m

    2021年8月23日 00:16

  • また遊びにきます

    作者からの返信

    ありがとうございます♡

    2021年8月19日 19:26

  • この話しは勘違いにより生じた嫉妬によるハッピーエンドで良かったです。アベルのは殺してましたから。

    作者からの返信

    勘違いが良いほうに働くこともときとしてありますよね♡
    男女の関係は、全てお互いのことがよく分かるのではなく、相手の気持ちが分からないからこそ、もっと知りたいと思ったりして、ミステリアスな部分があるからこそ上手くいくケースがあるのだと本で読んだことがあるのですが、そういうものなのかなぁと感じますm(__)m
    春野様コメントありがとうございますm(__)m感謝をこめて

    2021年8月19日 15:56