オタクの読書感想文

作者 黒川蓮

ジェフリー・アーチャー先生の『ケインとアベル』 人生、誰に助けられるか分からない」への応援コメント

このエピソードを読む

  • おっしゃる通り、世の中は思い込みや洗脳、イメージの世界だと思います。
    自分の正直な心が反映されて行くと、きっと
    いい社会になると思います。

    作者からの返信

    ドラゴン西様
    素敵なコメントありがとうございますm(__)m
    感謝をこめてm(__)m

    2021年9月21日 08:31

  • これは原作読む前に映画で見ました。
    映画の方も原作に勝るとも劣らない名作ですよね。

    実際の世の中では、ケインの様な銀行家はまずいません。
    金融業界で銀行が一番リスクを取りません。
    日本の場合は法律で縛っている面もありますが、
    反面、国家的な保護がある為に、相変わらず千を越える
    地方銀行があったりする。

    ちっとは纏めないと、金融危機とかおきると、
    ヤバい気がしますが…。

    作者からの返信

    白狐姫と白狐隊様は本当に頭の良い方ですね♡
    惚れ惚れ❤
    お話を聞きに伺いたいくらいですm(__)m
    今のコロナ不況、心配ですね。
    以前、東日本大震災が起こったときに、某大手銀行のATMが突然使えなくなりました。
    言葉通りシステム障害なのか、本当は預金封鎖目的なのか、真実は分かりませんが、そこをメインバンクにしていた友人は本当に困り果てていました。
    最近ユダヤ人の実業家の方の本で、タンス預金の必要性の話を読みました。
    日本の円の価値が下がらないと良いのですが、日本は既に欧米諸国と比べると、最低労働賃金が激安で、中国人が銀座で爆買いをするのは、日本の製品の品質が良いのではなく、日本のほうが経済の停滞で物価が非常に安いからと知り、恐ろしい世の中だと思いましたm(__)m
    たくさん素敵なコメントをありがとうございますm(__)m
    感謝をこめて♡

    2021年9月1日 16:18

  • また、凄い考えさせられる話しですね。
    因みに私、読書感想文、大の苦手でした。

    作者からの返信

    春野わか様コメントありがとうございます♡
    私は出題者の意図を考えずに、自分の言いたいことや感じたことを書いてしまう子どもだったので、国語で優等生にはなれませんでした……m(__)m
    感謝をこめてm(__)m

    2021年8月19日 15:51