魔女と世界の隠し事

作者 さこゼロ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    企画参加ありがとうございました☺︎
    早い展開のなかに、ぎゅっと詰まった物語がとても良かったです。オチにもびっくり、綺麗な文章にもびっくり。
    素敵な作品でした

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます!
    素敵な作品と言っていただき、嬉しく思います。オチを受け入れて貰えて良かったです(^^)

    2021年11月22日 23:48

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    短い。

    作者からの返信

    はい(^^)

    2021年11月8日 17:09

  • 第1話 魔女と勇者の物語へのコメント

    感想頂いたので、気になって足を運びました!
    これから読み進めさせていただきます(* ᴗ͈ˬᴗ͈)”

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます。
    よろしくお願いします(^^)

    2021年11月5日 08:49

  • 第1話 魔女と勇者の物語へのコメント

    企画にご参加いただき、ありがとうございます。

    すごくよく出来た冒頭ですね!丁寧で無駄がなくて読みやすいし、世界観もわかりやすいし、続きもしっかり気になります。
    続きも読んでいきますね。^^

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます!
    それにお褒めの言葉まで、本当に嬉しく思います(^^)最後までご期待に添えるか分かりませんが、是非是非読んでみてください!

    2021年11月2日 15:20

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    読み合い企画から来ました。

    まさかの聖女が魔女になるというオチに驚愕。
    若い人が怪しい大人にそそのかされて、やる気になったら家族の心配も届かない的なリアルさがいいですね。ファンタジーに見えるけど、現代のお話のようでした。

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます!
    そもそも魔女と云う存在自体が、聖教会が創り上げた大嘘です(^^)世界の安寧のためには必要な事なのだったのでしょう。

    2021年9月19日 05:47

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    私の自主企画へのご参加ありがとうございます。
    聖女と魔女の関係……。その衝撃の事実に度肝を抜かれました。聖協会の人たちも好きでこんなことをやっているわけではない。とても悲しい現実ですね。
    ただ、平和に暮らしていた少女がそう簡単に〝人〟を斬ることができるのか不思議に思いました。

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます。
    そうですね。今回は短編ですので、色々なところをあっさりと流しています。
    まあ敢えて設定付けるなら、魔女という存在は人々の中に充分に浸透していますから、人間という認識はありません。それと同時に、勇者の聖剣に対しても崇拝に近いものがありますので、盲目的に信頼したのでしょう(^^)

    2021年8月24日 23:50 編集済

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    まさかのラストでした。
    人柱なので、能力よりも、身寄りがなかったり、身内が少ない人物が選ばれるのでしょうか。真実を隠ぺいするのは楽な方がいいですもんね。
    真実を知りながら実行せざるを得ない一部の人々も辛い立場と言えば辛いですね。

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます。
    聖女の選考基準、明記はしていないので、質問があれば個別に対応するつもりでしたが…殆ど正解です(^^)まあ後は、聖女と言う神聖なイメージから、周りの評判がそれなりに良い者、と言うところでしょうか。
    それと仰る通り、聖教会は悪の存在と言う訳ではありません。様々な葛藤を抱いていると思います(^^)

    2021年8月7日 10:00

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    読み合い企画から参りました。まさかこのエンディングは予想だにしていませんでした。この救いのないエンディングすごくツボです。思わず引き込まれる見事な作品でした。素敵なお話をありがとうございました

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます。
    素敵なお話と言って貰えて、とても嬉しく思います(^^)
    僕にしては珍しいエンディングですが、思い付いたら書かずにいられませんでした。救いかどうかは分かりませんが、おそらくフェリスの最期の表情は、安らかであったと思います(^^)

    2021年8月7日 02:36 編集済

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    読ませていただきました。
    悲しくて、寂しい物語ですね。何より、彼女が幸せを願った家族が「処分」……。
    まさかの人柱という展開に驚かされました。ありがとうございました。

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます(^^)
    聖女が帰って来ないことを世界に知られる訳にはいかないのです。故に、その事実を知る恐れのある者は、秘密裏に処理されてしまうのです。いつの日かこの連鎖を断ち切る、本物の聖女が現れる事を願います。

    2021年7月26日 20:00 編集済

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    拝読させて頂きました。

    なるほど、人柱でしたか。

    救いの無い話とも捉えられますが、
    世の中には理不尽な事は数多く存在しますからね(>_<)

    作者からの返信

    救いのない…そうですね、
    フェリスが本当の聖女なら、世界のシステムを壊すほどのチートな力を出せたかもしれませんが、
    あるとすれば、次代の聖女を説得の末、その身をもって異界の門を消滅させる。みたいな展開ですかね?もしかして、そっちの方が面白いんですかね(^^)

    2021年7月25日 02:51

  • 第3話 魔女の祠へのコメント

    拝読させて頂きました。

    前回のコメントの返信にもありましたが、
    確かに極力感情を排除した淡々とした描写ですね。

    私は、こういうのも結構好きです(^.^)

    作者からの返信

    そう感じて頂けたなら良かったです(^^)あとは世界の秘密に迫ります。

    2021年7月24日 00:23

  • 第2話 聖女フェリスへのコメント

    拝読させて頂きました。

    このような短編を読ませて頂きますと、
    改めて文章表現の上手さに気づかされます(^.^)



    追伸
    「魔剣士サクラ」ですね。了解いたしました(^^♪
    いえいえ、
    私の方こそいつもコメントを下さる、さこゼロさんには本当に感謝しています(*^^)v

    作者からの返信

    上手くいっているかは分かりませんが、この作品には、地の文に感情が乗らないよう、抑揚が出ないよう心掛けた作品です。それは世界の秘密に起因します(^^)楽しんでいただけると良いのですが…
    おお、デビュー作に手を出して頂けるのですね⁉︎これはハラハラドキドキします(^^)

    2021年7月23日 03:18

  • 第1話 魔女と勇者の物語へのコメント

    拝読させて頂きました。

    プロローグとして良く出来ていると思います。



    追伸
    この作品を読み終えたら、次はどの作品を読んだら良いのかな💦

    作者からの返信

    いつも本当にありがとうございます(^^)
    現代の日常系を殆ど書いていないので心苦しいのですが、連載物なら「時給千円」か「魔剣士サクラ」ですね。魔剣士サクラは僕のデビュー作です。何処のサイトでも全くと言って良いほど読まれません(T-T)あまりに悔しいのでリメイクしたい気持ちもあるのですが、何をどうしたら良いのか、ご意見を頂けると嬉しいです(^^)時給千円は一話の文字数が少ないので、気軽に読めます。比較的日常に近く、大きな戦いもありません。大きな物語の序章的な感じで終わっています(^^)
    いやしかし、北浦さんのおかげでお尻に火が着いた気がします。エタリ気味の長編を仕上げないと読んで頂く物が無くなってしまう( ̄▽ ̄;)

    2021年7月22日 05:15

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    聖女とは人柱でその命をもって、異界の門を封じる役目を無理矢理、させられているだけだったんですね。
    その役目がどれくらいの周期か、分かりませんがフェリスも長くやっているうちにもう終わりにしたいと願って、自分が殺した”魔女”と同じように「やっと終わる」って思いを抱いたと。
    騎士団と老夫婦も幸せにどころか、消されたみたいですし、こんな手段で平穏を保っている世界はいつか、破綻しそうですよね。

    作者からの返信

    聖教会の一部の者だけがこの業を背負い、世界の人々には、自分たちの生活がひとりの少女の犠牲の上に成り立っているとは知らせない。何が正解かは分かりませんが、仰る通り歪んだ世界です。いつの日か、この門の存在を消滅させるような勇者が現れるのを祈るばかりです(^^)

    2021年7月11日 19:33

  • 第3話 魔女の祠へのコメント

    魔女の首の後ろに血管のように繋がれた物があって、フェリスも首の後ろに傷みを感じたということは嫌な予感しか、しませんね(;´・ω・)
    教皇に言われるがままに生贄にされちゃった感。

    作者からの返信

    むむむ……お察しくだされ( ̄▽ ̄;)

    2021年7月10日 17:58

  • 第2話 聖女フェリスへのコメント

    フェリスが健気でいい子だけど、聖女とはいえ、祈りを捧げたり、結界を張るのではなく、聖剣で魔女に相対するというのは危険ですよね。
    昔、邪悪なドラゴンライダーを倒そうと勇猛な戦士が挑み、見事に果たすものの実は上のライダーがマスターではなく、単なる騎乗竜と思われたドラゴンが操っていただけで、戦士はドラゴンに操られ、新たなドラゴンライダーに、というのを見たのですがまさか、フェリスが聖女として、魔女を倒しに行くと彼女自身が!?

    作者からの返信

    待て待て、そんなのがあるのか( ̄▽ ̄;)ヤバい…

    2021年7月9日 19:43

  • 第1話 魔女と勇者の物語へのコメント

    魔女がいないと聖女もいない。
    倒されても現れる魔女ということはアン〇ンマンとバイ〇ンマンのような関係なのかな。
    光があるから、影があるみたいな。永遠に続きそうだから、さこ先生だけに何か仕掛けがあるんですね?

    作者からの返信

    ちょっと惜しい(^^)
    企画の性質上、秘密の作成が必要でしたので、何かは用意してありますよ(^^)ご期待に添えられたら良いのですが。

    2021年7月8日 19:21

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    切ない感じが良いですねぇw
    こういう他の人からのお題でスラッと小説書けるのは正直凄いと思いますよ。

    作者からの返信

    ありがとうございます(^^)
    ですが最近、他人のインスピレーションが無いと書けなくなってきました。ちょっとヤバい?( ̄▽ ̄;)

    2021年7月8日 11:22

  • 第4話 次代の聖女へのコメント

    。゚(゚´ω`゚)゚。

    面白かったです!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    実は魔女が出て来ませんが、楽しんで頂けて良かったです(^^)

    2021年7月7日 21:44