俺だけレベルが上がる世界で悪徳領主になっていた(WEB版)

作者 LIT.M(わるいおとこ)

4,647

1,690人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

面白いんですが疑問が·····
ユラシアが空き缶のような私って言ってましたがこの時代空き缶なんてなくない?
あと空き缶って表現ダサくない?w
3ヶ月前からナルヤのこと警戒して避難民やら財宝やら移動させてたんですよね、なのに王の命令だからってロルゼン行っちゃう?
びっくり全然予想してませんでした!てな感じでエイトリアン行ったら、準備万全でしたーってな感じだとエルヒートが疑問に思わないのはちょっと無理あるくないですか?
今、国を離れることがどれだけ危険なことか王に意見してたらまだしも( ´・ω・`)

Good!

とにかく描写がくどく不要な表現が目に余る。
「あくびが出た。つまり眠いということだ」みたいな言うまでもないことを複数行に渡って書くのは作者はわざとやっているのかな。
400字詰め原稿用紙を埋めるように言われた小学生が無理やり文字数を稼いでいるかのような文章が散見されてかなり読む気を削がれました。

Good!

悪役転生物と戦記物の組み合わせが面白く展開も早いので、楽しくストレスなく読むことができます。
ゲーム世界への転生を扱った作品の中でもゲーム色が強い方であり、対人戦闘、内政や人材集めなど、人の心理に関わる部分まで数値化されゲーム感覚なところは、ハッキリしていて良いと考えるか、人間味に欠けると感じるか、好みが分かれるかもしれません。
困るのは、おかしな表現や文法の誤りが少なからず見られることです。このレベルだと読んでいて気になってしまいます。
ほかの方もレビューに書かれていますが、たしかに微妙です。l

★★★ Excellent!!!

むかし良く遊んだSLGをプレイしている感覚で、物語の展開を楽しめます。落ち着いて読むことのできる作品です。

各章ごとに、主人公の目的を果たすために必要なロードマップがある程度示されるため、主人公が何を目的にして、そのためにどうするのか?といった戦略と行動を、読み手が理解しやすい構成となっています。

また、戦場での部隊の動きや、強敵との戦闘時における駆け引きがシンプルで分かりやすいです(しかし、決して単調というわけではなく、そこにいたるまでの準備と、強敵との駆け引きがあります)。

物語全体における主人公の準備と駆け引きが面白く、話の続きがとても気になる作品です。

なろう側の対応で読めなくなり、カクヨムで続きが読めるそうなので、助かりました。