十文字ホラー

作者 真花

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第61話へのコメント

    読み幅広いですね
    癒されます( ´艸`)

    作者からの返信

    千さん

     ありがとうございます。
     たくさん読んで頂けて嬉しいです。

    真花

    2021年9月14日 23:44

  • 第60話へのコメント

    こんばんは。

    こちら、おそらく「(お酒の)飲み合わせ」の事なんだろうな、と思うのですが、九州人なので「長崎チャンポン」が頭に浮かびます。チャンポンの方が具材がいろいろ入っていて怖い気がする。

    それより、40話のドミノ部の隣の相撲部が後を引いてずっと笑い続けています。
    コメディもホラーも想像がカギとなっているので近いのかもしれないですね……。

    作者からの返信

    崇期さん

     飲み合わせの方です。でも、長崎チャンポンの方が面白いですね。いや、怖いですね。闇鍋的な何かになりそうです。

    「ドミノ部のーー」、笑って頂けて嬉しいです。
     文字の上で全部が終わらない、想像をして貰うことを十文字ホラーでは狙っています。仰る通り、コメディとそこは近いと思います。渡された文字列ではなく、読み手が「自分で」想像することに怖さと笑いの真実性が生まれるように思っています。

    真花

    2021年8月14日 21:24

  • 第25話へのコメント

    スカートなのか、それとも…皮膚?
    同じ言葉でも、ホラー小説の中に置くと全然印象変わっちゃいますね。

    作者からの返信

    羽地6号さん

     想像して欲しい、それが中心の作品です。
     でも、敢えて私がイメージしていたものを伝えます。「瞼」です。

    真花

    2021年7月11日 22:53

  • 第21話へのコメント

    自分以外の全ての人類が滅んでしまった世界観かと思いました。
    生きてる者は誰もいない・・・

    作者からの返信

    羽地6号さん

     この文言から、その世界観が出ますか。
     確かに、自撮り以外で映る人間は全部、霊ですね。

    真花

    2021年7月11日 22:52

  • 第13話へのコメント

    てっきり学徒動員の話かと思ってしまいました。

    作者からの返信

    羽地6号さん

     いえ、シリアスではありません。
     現代の、電車の中の話です。

    真花

    2021年7月11日 22:51

  • 第11話へのコメント

    ――――『金』を要求されるのでしょうか……?
    おお怖。

    作者からの返信

    羽地6号さん

     はい。

    真花

    2021年7月11日 22:49

  • 第5話へのコメント

    なんて破壊力の強い10文字でしょうwww

    作者からの返信

    羽地6号さん

     破壊されるのはきっとその男、合掌。

    真花

    2021年7月11日 22:48

  • 第4話へのコメント

    拙宅の冷蔵庫には、平成時代から入れっぱなしのパックジュースが入っておりますが、何か?
    追記:飲むタイミング失ってて…未開封のまんまにされてますね。100年たったらプレミアつくといいですねぇ…。

    作者からの返信

    羽地6号さん

     リアルに? 凄すぎます。
     飲んでるんですか?

    真花

    2021年7月11日 22:48

  • 第57話へのコメント

    過去の記憶をもって転生した人なのか、或いはお腹の中にいたころから物ごごろあったのか……

    作者からの返信

    羽地6号さん

     さて、どっちでしょう。
     こんな赤ちゃん嫌です。

    真花

    2021年7月11日 22:46

  • 第55話へのコメント

    なんというか……ロボコップ的なサイボーグが、目からレーザー放ってる絵面が思い浮かびました。

    作者からの返信

    羽地6号さん

     そう来ますか。凄いイメージです。
     イメージの余白を広く、を心がけて「十文字ホラー」書いていますが、完全に予測の上をいかれました。

    真花

    2021年7月11日 22:45

  • 第10話へのコメント

    食べちゃいたいの?じゃなくて食べちゃったの?

    作者からの返信

    @wopingさん

     食べちゃったの? です。
     何をでしょうね。

    真花

    2021年7月5日 22:02

  • 第7話へのコメント

    ズバリ保育園!!

    作者からの返信

    @woping

     どんな保育園ですか!?

    真花

    2021年7月5日 22:01

  • 第6話へのコメント

    どうやってソコへ来た? え?何でココニ女?
    てか、誰? 足元大丈夫か? ここ30階だぜ?イヤイヤ何時からいんの? 警察に電話?

    見た人の頭の中はこんな感じで部屋の中で女を見つめながら固まってるんでしょうねぇ。

    作者からの返信

    @wopingさん

     現実的なことと、ツッコミみたいなことが折り混じって、頂いたコメントに、妙なリアリティを感じます。そして結局固まるという。

    真花

    2021年7月5日 22:01

  • 第5話へのコメント

    こ・・・コレはサスペンスも含むホラー。
    嫁の顔に恐怖する旦那、君は生き延びる事が出来るか?

    作者からの返信

    @wopingさん

     この後、男の行動こそが、ホラーになるかも知れません。

    真花

    2021年7月5日 21:59

  • 第2話へのコメント

    スミマセン。思わずクスっとなってしまいましたw

    作者からの返信

    @wopingさん

     クスッと嬉しいです。

    真花

    2021年7月5日 21:58

  • 第49話へのコメント

    やがて髪の毛が爪先まで…?w
    羨ましいようで嫌ですね笑

    作者からの返信

    ジロギンさん

     顔全体が! までは考えてましたけど、いやいや、つま先って、そこまで行ったら「毛人間」です。しかも、それは全部前髪……。笑

    真花

    2021年7月4日 22:19

  • 第4話へのコメント

    食べたあとの絶望(ToT)

    作者からの返信

    華さん

     どうして先に確認しなかった、私。

    真花

    2021年7月4日 13:22

  • 第26話へのコメント

    うわぁこれはキツい…
    仕事してると木曜日が1番長く感じるのに…
    月曜から3日頑張って体力も落ちてきてるのに、明日もまだ仕事があるという絶望の日が連続するなんて…

    作者からの返信

    ジロギンさん

     もし現実になったら最も恐ろしいかも知れません。
     私はこんな一週間絶対に嫌です。

    真花

    2021年7月3日 01:48

  • 第6話へのコメント

    なぜ見えるの!?という恐怖ですね…

    作者からの返信

    ジロギンさん

     覗く女の視線にも注目です。

    真花

    2021年7月3日 01:47

  • 第26話へのコメント

    キッツぅっ!!

    四連木曜日!?
    金曜の後土日無し!?
    ブラックすぎる!


    みさきR

    作者からの返信

    みさきRさん

    「来週の予定」は黒光りしております。

    真花

    2021年6月29日 19:44

  • 第23話へのコメント

    何がっ!?
    何が降臨しちゃだめなのっ!?

    車庫前じゃ邪魔ですもんねぇ~w



    みさきR

    作者からの返信

    みさきRさん

     邪魔になるサイズで、降臨と言ったら、お馴染みのヤツですよ。

    真花

    2021年6月29日 19:42

  • 第21話へのコメント

    こわっ!

    みさきR

    作者からの返信

    みさきRさん

     よっしゃ!

    真花

    2021年6月28日 20:07

  • 第19話へのコメント

    怖いですね……。
    しかもそれが自分が立てた企画であれば更に胃が痛くなります。

    作者からの返信

    @chauchauさん

     実はこれを書いたとき、リアルにその状態になっていました。
     企画を立てた方は別の方で、なのに私だけが企画にいるという状態。
     こわっ、と思ったのです。

    真花

    2021年6月28日 20:07

  • 第2話へのコメント

    これ怖いですね。
    十文字で文章つくらないと……! と思ってしまう隙間を狙っていて上手いなぁ、とも思うのですが、映像を思い浮かべると怖くて
    かつ、同じような文字が羅列していることに単純に気持ち悪い恐怖も覚えました。

    作者からの返信

    @chauchauさん

     ありがとうございます。
     イメージと視覚の二重、謙虚に行きたいところですが、まさに狙った効果です。それが伝わって、嬉しいです。ホラーって面白いなと今回の企画でやってみて思います、だって、読み手が怖いと思うことが、嬉しいんです。
     コメントで伝えて頂いたこと、ありがとうございます。

    真花

    2021年6月28日 20:05

  • 第15話へのコメント

    やっとホラーらしくに戻って来た・・・・・・

    みさきR

    作者からの返信

    みさきRさん

     際どいところを狙っている内に、脱線し始めたことを、そのままにしました。こういうときにテヘペロを使うのでしょうか? テヘペロって、外国の聖人にいそうな名前ですね。

    真花

    2021年6月27日 16:14

  • 第10話へのコメント

    何をぉっ!?

    作者からの返信

    みさきRさん

     さて、何でしょう。
     ふふふふ。

    真花

    2021年6月27日 16:11

  • 第5話へのコメント

    え、修羅場?
    大岡越前!?

    みさきR

    作者からの返信

    みさきRさん

     もう着火はされています。
     ……どうなる!

    みさきR

    2021年6月27日 16:10

  • 第4話へのコメント

    か、缶詰ならまだいける!!
    ‥‥‥かな?

    みさきR

    作者からの返信

    みさきRさん
     
     お腹の強靭さ次第、いや、いけないでしょ!?

    真花

    2021年6月27日 16:09

  • 第13話へのコメント

    大丈夫かな、大丈夫なのかな、この人。

    作者からの返信

    崇期さん

     きっと同じ格好の仲間が待ってます。

    真花

    2021年6月26日 12:31

  • 第5話へのコメント

    ホラーというより、「取引先女子と平匡さんのデート(ただの接待)を、偶然見てしまったみくりさん」みたいなシーンが浮かんだ・・・(現在も逃げ恥ヘビロテ中)

    すいません、脳内花畑ですいません。

    作者からの返信

    美貴さん

     逃げ恥を見ていないので(現代人としてどうなのだ)推測ですが、みくりさん視点だと恐らくホラーじゃないですね。

     私も大概花畑な脳味噌なのではないかと思っています。その花畑に素敵な実が生りそうな予感が。

     十文字に、連想の種を込めているつもりなので、シーンが浮かんだと言うのは嬉しいです。

    真花
     

    2021年6月26日 02:16