推し、消ゆ。

作者 竹尾 錬二