本の虫

作者 ジロギン

73

26人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

サクッと読める短編で、言うまでもなくかなり面白いです。「本の虫」という言葉遊びを軸に、狂気的にまで「本の知識」を極めようとする少年と、その少年に好意を抱く主人公の女の子を書いており、起承転結も上手く作られていて、特に終盤の展開と描写は圧巻。是非読んでみてください。

★★★ Excellent!!!

誰にでもフィクションとわかる内容です。
でも、少し周りの人を見渡してみてください。
「だれよりも賢くなりたい」「だれよりもかわいくなりたい」
「自分のことを理解してくれてるのは〇〇だけだ」
そう思っている人はいませんか。
もし彼らの欲望が、ほんの少し、人よりも強かったら?
その時、この物語はフィクションではなくなるのかもしれません。