喋る黒猫とうそつきの麦わら

作者 香澄 翔

第37話 かなたとこずえ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 切なすぎます…
    「私は魔女なんかじゃないよ」「私は魔法なんて使えないよ」このセリフが本当に心にきますね。
    アリスちゃんがそう言ってしまうほど、ショックで信じられなかったのかな?と。

    そして、ありすちゃんの立ち位置が分からなくなりました。
    ありすちゃんも最後の夏という意味は分かっていないのですね。

    作者からの返信

    たうゆのさん、ありがとうございますっ。
    切なく感じていただけたなら嬉しいです。

    ありすの立ち位置は、このあとまたあきらかになっていきます。

    ここではあまり多くを語らず、この先を楽しんでいただけたらと思いますっ。

    2021年7月12日 00:34