喋る黒猫とうそつきの麦わら

作者 香澄 翔

第10話 基本的猫権」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 登場人物の名前が文月、稲穂、冬見。
    夏、秋、冬で春がなくて三月から四月一日と春渡し……
    季節と深い関係があるのかなと思いながら読ませていただいてます。

    兎に角にも春渡しを知らないことには物語の全貌は見えてこないのでしょうから、読み進めさせていただきます。

    香澄 翔さんらしい物語とのこと、益々楽しみですっ(*゚▽゚)ノ

    作者からの返信

    功野さん、コメントありがとうございますっ。
    「春渡し」と三月と四月一日の物語なので、他の登場人物もせっかくなので季節を表してみましたっ。

    名字はいちどっきりしか出していないのによく気づきましたね~!!

    春渡し、そしてその後に夏祭りが始まります。
    そこでどんなお話になって行くのか。何が待っているのか。

    僕まほや六畳一間と同じように、優しいお話です。
    ぜひぜひお楽しみください~。

    2021年7月1日 21:52