通勤電車で女子大生を助けたら、なぜかつきあうことになりました~嫌われているはずなのに、なぜか彼女は俺にデレる

作者 甘粕冬夏【書籍化】通勤電車で会う女子高生

325

114人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

「通勤電車で会う女子高生に、なぜかなつかれて困っている」のヒロイン結衣花の先輩であり、主人公の笹宮にやたら絡んでくる、楓坂舞とのアナザーストーリーです。

 本作を読んでいると、これほどムカつく登場人物はいませんが、笹宮がひょんなことから楓坂と同居生活を送ることになってみると、ビックリ仰天な事件の数々が起こり、きっと読んだ方々も、楓坂舞という人物を見直すこと請け合いな作品に仕上がっております。

 続きは是非、あなたの目でお確かめを。

★★★ Excellent!!!

つうなつ本編では27歳のサラリーマン、主人公笹宮とヒロインの女子高生、結衣花の恋の行方を描いたので、ある方面の描写は敢えて除いてファジーにしていた面も有ったと思います。
こちらのifルートのヒロイン楓坂舞さんは二十歳の女子大生いう事で、大人同士の恋愛と、ある方面の描写をどこまで描いていくのか?勿論制限はあるのでしょうから、甘粕先生の手腕に期待です。
これからも応援していますので、執筆活動頑張って下さいね。