初夏色ブルーノート

作者 @chauchau

56

20人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

私だって大人の女性になるんだ。
そう考えて、考えて、一歩も動けなくなってしまった。
一歩も踏み外さない。それが大人だと思っていたから。

それでもこれからの人生、いつだってどうなるかわからない。
それなら自分らしい音色を。

最後の飛び出す勢いに、元気を貰う物語です!

★★★ Excellent!!!

 立ち寄ったカフェで流れだした懐かしい曲。思いだすのはかつての恋人――という、共通プロットで書く筆致企画の参加作です。

 重苦しい状況から、スカッとパワフルに逆転させるのがとてもうまい作者さま。今回もまた気持ちよく元気をもらえます。
 青に黄色をくわえたら。
 ふとした出会いが人生を変えることもある。主人公に幸あれ!

★★★ Excellent!!!

 同じあらすじで別々の作者さんが物語を書く企画「筆致は物語を超えるか」に参加されている作品です。

 魅力的な作品が多い中、この物語は「読むと元気が出る物語」。
 まさに「初夏」がぴったりなこのお話は、読んでいて本当に清々しい。少し元気のなくなった方に、是非とも読んで頂きたい作品です。
 素直にオススメできる「元気」な物語を、ぜひ体験して下さい!