眠れぬ夜は呪いのせい

作者 星来 香文子

54

19人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

「呪い」中心にお話が進んでいきます。

原因不明の症状で眠れないという悩みを抱える完全無欠の学園の王子様と、何やら秘密を抱えた少女の出会いから物語は始まります

ホラーの中でも和風の現代ファンタジー的な要素が強いのでしょうか。
ライトで綺麗な表現なので読みやすいです。
空いた時間に一話ずつ読むのにもいいと思います。

しっかりホラーですが、読んだ後で気分が悪くなるようなことは無いです。
それでいて「呪い」を表現されているのは凄いことだと思います。
呪いってこういう物だよな、と納得させられます。
創作なので創作なんだと思いますが、作者さんはもしかしたら、とか。

主人公二人の関係も、二人とも一生懸命でどちらも応援したくなりますね。
やや(?)男性受けでしょうか。


怖いの苦手な方でも大丈夫かと思います。
怖いの好きな人って、みんな怖がりだと思いますし。


今なら丁度全部読める、まさに旬の完結間もない作品です。
「呪い」という言葉ににピンときたら是非。

★★★ Excellent!!!

ホラー好きにも、ラブコメ好きにもおすすめの一作です。

冒頭から、本作の虜になりました。
読みすすめるほどに、美桜という存在が掘り下げられていく面白みと、
イケメン王子との関係にドキドキさせられます。

そして何より……
作者はもしかすると、見える人なのかな? って思えてしまうほどに
あまりにも自然にオカルトを描くものだから
読んでてすこし怖くなりました。

たぶん、この作品には呪いがかかってます。
つづきを読まずにはいられません……!

★★★ Excellent!!!

仕事で疲れ切っているときに読むと、めちゃくちゃ癒やされます笑
読み始め、イケメン王子×オカルト×霊感少女 ×ラブコメって、要素混ぜすぎじゃないか?って、思ってたんです。

でも、混ぜ過ぎじゃなかった! 作者様のライトなタッチかつテンポの良いストーリー展開もあって、これらの要素がとてもいい形でコラボレーションしていて、非常に魅力的なお話になっています。

力を抜いて読めて、笑えて、ドキドキできて面白くて、毎回とても楽しく読ませていただいています。ぜひたくさんの方に読んでいただきたい作品です。