図書室には魔女がいる

作者 冬野瞠

魔女の思い出」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 主人公の少年の戸惑いから集中をもたらし、そしてその成長により、ひとつの大きな壁を乗り越える。
    そんな体験をミステリアスな出来事と組み合わせて描く。
    作者の本領発揮ですね

    作者からの返信

    お読み下さりありがとうございます~!
    この話に関しては、魔術→読書→主人公の成長、という流れが自分の想定以上に上手くはまったような気がしています。
    大変嬉しいコメントを賜り感謝致します!

    2021年4月2日 20:04 編集済

  • 読後感の気持ちの良い追憶の世界。
    とても素晴らしい作品でした。

    作者からの返信

    お読み下さりありがとうございます!
    読後感を褒めて頂けて大変嬉しいです。
    素晴らしいなんて過分なお言葉ですが励みになります~!

    2021年3月31日 20:48

  • こういう「思い出の中にだけ強く残るあの人」みたいなお話、好きです……。

    作者からの返信

    お読み下さりありがとうございます。
    やったー!澤田さんのツボに刺さって嬉しいです。
    私も好きです、こういうの。

    2021年3月28日 11:13