妹と同じ顔の後輩に告られたけど、どう考えてもこの子は妹本人である

作者 赤木入鹿