勘違いから始まるラブコメ~一度は終わったと思ったラブコメが実はまだ続いていた件~

作者 ぐっさん

108

40人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 変身美少女アニメシリーズをこよなく愛するオタク少年・風見隼人は、ある日学園美少女ビッグ5と呼ばれるお嬢様・南条椿から「私と付き合ってくださいっ!」と告白される。

 有頂天になった隼人だったが、告白は南条さんの言葉の綾で「お友達になって欲しい」という意味だった。翌日、勘違いが学校中に知れ渡り、周囲から集まる憐憫と恥ずかしさでいたたまれない隼人だったが、二人の関係はここからはじまるのだった……。

 実は本気で隼人と恋人になりたい南条さんと、勘違いを怖れて慎重に距離感をはかる隼人のすれ違いにニヤニヤしてしまいます。

 お互いに探り探りながらも、一緒に映画館に行ったり、雨宿りで「ウチよってく?」とか誘ってみたり、ファミレスでお喋りしたり、遊園地にいったり、手作りのお弁当を一緒に食べたり、学生らしい青春イベントがてんこ盛りで、これでもかと甘酸っぱい!

 そして奥手な二人をくっつけようとアレコレお節介を焼く周囲の人々の苦労も泣けますね。頼むから早いところくっついてくれ!


(「お嬢様と僕」4選/文=愛咲 優詩)