カーニヴァルの乙女

作者 高村 芳

目をつぶると砂漠の天幕をめくる音が聞こえる。

  • ★★★ Excellent!!!

本当に砂漠の天幕で暮らしているかのような
キャラバンがその場にいるかのような
没入感がすごい作品です。

流麗な文章で紡がれる砂漠の恋物語は、
どこか昔懐かしい慕情を感じます。

作者さまによると三章構成だそうで
コンパクトに纏まっていて芸術品のような小説です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宝鈴さんの他のおすすめレビュー 72