アラサーがVtuberになった話。

作者 とくめい

2,635

920人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

実写でイメージしてもすんなり読めます。

配信する側と、掲示板形式で視聴する側が描かれており、物語は主人公の主観で起こったことや考え、思ったことと、それに対するリスナーの反応といった形で進んでいきます。

リスナーの反応は素でコミュニケーションをとりやすい掲示板でのやりとりで表現されているので心情が読み取りやすく、面白いですね。

いま流行りのコンテンツの黎明期の雰囲気を味わって見たいという方にはぜひオススメです。

文章も綺麗で読みやすく、ハマったら更新日の金曜日が楽しみになるかも!

★★★ Excellent!!!

まずタイトルにあるアニメ化は私の希望ですが、書籍化は予定されているようです。サラリーマンが〇〇を拾ったらみたいな雰囲気の社会人が主人公の作品であり、最近になって散見されるようになったVtuber物語として、業界に詳しくない私も楽しんで読める語り口と内容。そして主人公以外の周りのキャラクターも面白いのが物語を良くしています。アニメ化、ドラマCD化した場合に声優さん達がどのように演じるのかが気になる作品なので、是非一度読んでみては如何でしょうか。
畳一畳分の価値はあるかもしれません(読むと意味がわかります)

★★★ Excellent!!!

もっと伸びていいと思うのだけれど。全く王道でないが邪道でもない、主人公がアラサーという異色、同じくしてストーリーも異色。でも、登場人物達はちゃんと生きていて、シリアスを挟みつつもクスッと笑ってしまうところもあって、不思議と惹かれるそんな作品。

★★★ Excellent!!!

VTuber系作品にありがちな、なんとなしに始めたら即バズして一気に万単位の登録者が!という展開は一切ない。
むしろ出だしは同期の大炎上から飛び火して延焼し続けている状態で、そこからじわじわ、周りと交流をはかりながら地道に伸びていくタイプのVTuberが主役の話。
主人公がチートでもなんでもなく、本人の努力や行動で伸びていくタイプが好きな人は、この作品は間違いなく刺さると思う。
VTuber系の中でもその界隈周りが丁寧に描写されているので、実際にVTuberの動画を見たことがないよ、界隈について詳しくないよ、という人でも問題なく読むことが可能。
ただ先に述べた通り、これは同期の大炎上をきっかけに、主人公が燃やされたり(低評価や暴言コメ等)する描写が主軸なので、主人公が叩かれる描写にトラウマがある人にはおすすめできない。