怪劇! おかめっぐ君

作者 くま田さとる

読み手の不安をあおる描写

  • ★★★ Excellent!!!

 まず文章力が高いですね。地の文での膨大な描写にかかわらず読みやすい構成になってます。
 しかもとても文学的な表現が全体に散りばめられてて良かったです。

 純文学とミステリーとホラーを合わせたような作品で、面白く読ませて頂きました。
 群像新人賞とかに応募すれば、軽く予選通過しそうです。

 肝試しの描写は読み手の不安をあおる書き方で、続きが気になり、ページをめくる手が止まらなかったです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

モリッシーさんの他のおすすめレビュー 172