魔女と猫でゆるいミステリ

作者 稲荷竜

59

21人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

魔女らしくない地域密着型魔女のご主人様と従者の猫は、ほのぼのと暮らしながらもある危機に直面している。本来、魔女は「恐れ」を栄養とするのに、ご主人様は村人たちに溶け込んでいるので、「恐れ」られなくなってしまったのだ……。

ご主人様の命がこのままでは危ないと、彼女を魔女らしくプロデュースしようと奮闘する猫が可愛いです。村で発生したある事件を基軸に物語が進むのですが、キャラクターの設定とミステリー要素が見事に絡み合い、結末へと収斂されていく様が読んでいて心地よいです。

怪事件の推理の先に、名コンビが見出した答えとは……!?

(カクヨムWeb小説短編賞2020“短編小説マイスター”特集/文=カクヨム運営)