バ・ラシーヌに咲く花々 百年後の王国物語3

作者 合間 妹子

第三話 門出」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ダフネの当時は引っ張るなー。マドレーヌ、あの焼き菓子と同じ名前だなー。
    なんて思っていたらまさかのΣ( ゚Д゚)

    禁断の関係に落ちていたのは、彼女なのか(≧∇≦)

    ※下のコメントを見たら、自分を含めて全員がΣ( ゚Д゚)この顔文字を使ってて笑いました。

    作者からの返信

    皆さまがΣ( ゚Д゚)を使う羽目になったのも、勝手にダフネをマドレーヌと呼ぶことにしたポール料理長のせい?

    驚いていただけたようで何よりです! 何気にお茶目な彼、人の話も聞かないし、名前も覚えないみたいです……

    2021年5月5日 09:26

  • マドレーヌ、なんだかダフネっぽいけど、名前が違うしなと思っていたのですが、正体発覚!?!?Σ( ゚Д゚)

    名前のトリックは完全に予想外だったので、衝撃でした(≧▽≦)

    作者からの返信

    マドレーヌちゃんは第一話から衝撃の登場をし、ただのライバルとかモブにしてはやたら存在感のある登場人物でしたものね。

    さて、読者の皆さま以外にもこの名前トリックに完全に引っかかる人がいるのですねー。この後の展開に乞うご期待です。

    2021年5月5日 09:22

  • あの衝撃の登場をしたマドレーヌの正体が、まさか……!?Σ( ゚Д゚)
    と、第一話以上に衝撃の回でした!Σ( ゚Д゚)
    (途中、南部の料理の味付けなどに、あれ? とは思っていたのですけれど……。まさかでした!)

    作者からの返信

    この話は構成上、男女主人公が最初から誰と誰か分かっている状態で始まりましたものね。登場人物紹介も第一話より先にしてしまいましたし。

    マドレーヌは謎の人物として登場、そしてその正体が今分かりましたー!

    書き始める時は誰視点で進めるのが良いか、少々迷いました。それで色々理由があって結局この視点入れ替わりを選んだのです。

    2021年5月5日 09:19